護国寺(ごこくじ)

更新日 2014年12月19日

真言宗豊山派 大本山 護国寺 
天和元年(1681)五代将軍徳川綱吉が、生母桂昌院の願いにより創建した祈願寺である。
如意輪観音を本尊としている。
後には将軍家の武運長久を祈る祈願寺となった。
元禄時代の本堂、昭和3年に移築された月光殿は、ともに国の重要文化財に指定されている。
その他指定文化財も数多い。
明治期以降徳川家との関係が絶たれ、一般人の墓所を造成した。
三条実美、山県有朋、田中光顕、大隈重信などが眠る。
【所在地】東京都文京区大塚5-40-1[地図]
【お問い合わせ先】03-3941-0764
【交通のご案内】

  • 東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩1分
  • 都バス都02乙、上58「護国寺正門前」より徒歩1分

※文京区コミュニティバス「Bーぐる(目白台・小日向ルート)」をご利用の場合、「15番:アカデミー音羽」「16番:護国寺駅」が便利です。

 

 
 
ページの先頭へ戻る
PC版へ

文京区役所

〒112-8555

東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.