認知症の方とご家族への支援

更新日 2018年12月11日

認知症に関するイベント

12月15日 ぶんにこ本富士 

 もの忘れ医療相談

 認知症について気になっている方、ご家族等からのご相談を認知症サポート医と認知症コーディネーターがお受けします(予約制) 。

 認知症サポーター養成講座 

 認知症サポーターは、認知症を正しく理解し、認知症の方とその家族をあたたかく見守る応援者です。

文京区では、認知症の本人や住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、認知症サポーター講座を開催しています。講座修了者には認知症サポーターの証であるオレンジ色のブレスレット「オレンジリング」を交付します。

行方不明認知症高齢者ゼロ推進事業~認知症の症状による行方不明にそなえるために~

認知症の症状による行方不明は、ある日突然起こり、ご本人やご家族を戸惑わせることがあります。

もしものときに、できるかぎり早くご家族の元に帰ることができるよう、日頃から備えることが大切です。

 認知症高齢者等の行方不明・身元不明について

  行方不明となった認知症高齢者や、身元不明で保護された認知症高齢者の情報が確認できます。

東京都のホームページとうきょう認知症ナビ(外部ページにリンク)をご覧ください。

『ぶんにこ』(文京認知症コミュニティ) 

『ぶんにこ』は、だれもが集い話せる場です。認知症のご本人はもちろん、ご家族、地域の方、介護保険の事業者や専門職の方など、『ぶんにこ』でゆっくりお話しませんか。 

 認知症講演会

認知症講演会は、認知症を正しく理解し対応することや、地域で生活する認知症の方やご家族を温かく見守ることを目的として開催しています。

家族交流会

家族交流会は認知症の方を介護している家族介護者同士の交流と情報交換の場です。 

介護者教室

 介護者教室は、介護をしている方にとって日々の生活に役立つ知識や情報をお届けする場です。  

認知症施策検討専門部会(旧 認知症ケアパス検討専門部会

  文京区では、『認知症になっても人として尊重され、希望を持って自分らしく生きることができる文京区』を目標に掲げ、認知症施策検討専門部会(旧 認知症ケアパス検討専門部会)を設置し、認知症の本人とその家族を地域で支えるための様々な認知症施策について検討しています。

認知症ケアパス検討専門部会認知症普及啓発検討分科会

  平成27年度第3回認知症ケアパス検討専門部会の決定により、平成28年1月31日までの期限で認知症普及啓発検討分科会を設置し、認知症ケアパスパンフレットの内容等の普及啓発について検討しました。

認知症ケアパス検討専門部会認知症入口支援検討分科会 

平成27年度第3回認知症ケアパス検討専門部会の決定により、平成28年1月31日までの期限で認知症入口支援検討分科会を設置し、適切なタイミングで適切な支援につなげる入口支援の仕組みと効果的な展開等について検討しました。 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

高齢福祉課認知症・地域包括ケア係

電話番号:03-5803-1821

FAX:03-5803-1350

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.