川端康成(かわばた やすなり)

更新日 2018年06月20日

1899~1972
小説家

新感覚派。抒情的、感覚的作風の底に虚無の詩情がある。
大正9年東京大学に入学、その後5年間、根津、千駄木、林町と5回引越しをする。
その間、大正7年伊豆に旅行しそれを小説化したのが、『伊豆の踊子』で駒込時代の作品である。
昭和43年ノーベル文学賞受賞。

作品

  • 『古都』(昭和36年)
  • 『千羽鶴』(昭和24年)
  • 『雪国』(昭和10年)
  • 『招魂祭一景』(大正10年)
  • 『十六歳の日記』(大正3年)

文京区とのゆかり

文京区とのゆかり
明治32年6月14日 大阪市北区天満此花町1丁目79番地 
大正10年 *本郷根津西須賀町13番地(現・根津1-31) 戸沢方下宿
大正11年1月 *本郷駒込林町227番地(現・千駄木5-32-23) 佐々木マサ方下宿
大正11年3月 *本郷駒込林町永宮志計方下宿
*本郷駒込千駄木町38番地(現・千駄木1-22辺) 牧瀬方下宿
大正14年 *本郷駒込林190番地(現・千駄木5-18辺) 豊秀館下宿
大正15年4月 麻布宮村町大橋方へ
昭和47年4月16日 神奈川県逗子市のマンションでガス自殺 
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階北側

アカデミー推進課観光担当

電話番号:03-5803-1174

FAX:03-5803-1369

メールフォームへ

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555

東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.