• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>手続き・くらし>リサイクルとごみ>家庭からごみ・資源を出すとき>水銀含有物(蛍光管、乾電池、水銀計器類など)の出し方の変更について
 
 

水銀含有物(蛍光管、乾電池、水銀計器類など)の出し方の変更について

平成31年4月よりご家庭で出た水銀含有物(蛍光管、乾電池、水銀式血圧計、水銀式体温計、その他水銀含有計器類)の出し方が一部変更になります。
更新日 2019年03月12日

水銀含有物の出し方の変更点

   水銀含有物の出し方の変更点
  平成31年4月から   平成31年3月まで
 蛍光管

〈割れていないもの〉 

拠点回収(資源)へお出しください。

拠点回収で出せない場合は、不燃ごみの日に、不燃ごみの袋とは分けて、購入時の箱に入れるか、紙に包んでお出しください。

 

〈割れているもの〉

不燃ごみの日に、不燃ごみの袋とは分けて、購入時の箱に入れるか、紙に包んで「キケン」と表示してお出しください。

〈割れていないもの〉

拠点回収(資源)へお出しください。

拠点回収で出せない場合は不燃ごみの日にお出しください。 

 

〈割れているもの〉

不燃ごみの日に、購入時の箱に入れるか、紙に包んで「キケン」と表示してお出しください。

 乾電池・水銀使用計器類

 不燃ごみの日に、不燃ごみの袋とは分けて、中身が分かる袋(透明もしくは半透明の袋)に入れてお出しください。

 不燃ごみの日に、不燃ごみと同じ袋でお出しください。
 

水銀含有物の出し方の詳細  

水銀含有物の出し方の詳細
 品目  ごみの出し方

不燃ごみと分けて

出すもの 

今まで通り不燃ごみの袋に入れるもの 

 注意点

蛍光管

不燃ごみの袋とは分けて、購入時の箱に入れる又は紙に包んで、朝8時までにお出しください。 

〇直管型

〇環型

〇電球型蛍光管

〇白熱電球 

 LED電球

〈割れていないもの〉

箱に入れるか、紙に包んでください。

 

〈割れているもの〉

 箱に入れるか、紙に包み「キケン」と表示してください。

 

乾電池

不燃ごみの袋とは分けて、中身が分かる袋(透明もしくは半透明の袋)に入れて、朝8時までにお出しください。 

〇アルカリ電池

〇マンガン電池

〇水銀電池

〇リチウム電池 

〇コイン型リチウム電池(セロハンテープやビニールテープを貼って絶縁する) 

 

 ボタン電池・充電式電池に関しては、電器店やリサイクル協力店等に設置されたBOXにお出しください。 

 

【回収場所】

ボタン電池:一般社団法人電池工業会(外部ページにリンクします。)

充電式電池:一般社団法人JBRC(外部ページにリンクします。) 

水銀使用計器類 

〇水銀血圧計

〇水銀体温計

〇水銀温度計 

〇デジタル体温計

〇電子式血圧計 

 

 

 

 

拠点回収での回収

拠点回収での回収も引き続き行っていきますので、そちらもご利用ください。

 

乾電池の拠点回収について 

蛍光管の拠点回収について

水銀使用計器類の拠点回収について

 

事業者の方へ

事業所で使用したものは、従来どおり事業者の責任で処理をお願いします。

 

事業系ごみの処理方法について 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

リサイクル清掃課清掃事業係

電話番号:03-5803-1184

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

 

〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目7番29号

文京清掃事務所

電話番号:03-3813-6661

FAX:03-3816-3981

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.