更新日:2023年1月12日

ページID:963

ここから本文です。

びん・缶

びん・缶の出し方の詳細

びん・缶は、資源回収日の朝8時までに出してください。
品目 びん・缶の出し方 注意点
びん

ふたを外して水で軽くすすぎ、黄色のコンテナに入れてください。

飲料用のびん、化粧品のびん、薬のびんなど

割れたびんは、紙などで包んで「キケン」と表示し、不燃の日に不燃ごみで出してください。

油などで汚れたびんは不燃の日に不燃ごみで出してください。

※金属製のふたやキャップがついたままのものや、中身が残ったままのものは、そのままではリサイクルできませんので、必ずふたやキャップを外して、中身を使いきってから出してください。

▲中身が残ったまま、ふたがついたまま集積所に出されたびん

水で軽くすすぎ、潰さずにお出しいただくか軽く潰して青色のコンテナに入れてください。

飲料用の缶、菓子や海苔の缶、

使い切ったスプレー缶・カセットボンベ など

スプレー缶・カセットボンベは、必ず使い切ってから、キャップやボタン(ノズル)は外して、中身の見えるビニール袋に入れて青色のコンテナに入れてください。キャップやボタンは可燃ごみに出してください。

※ガスが残っているスプレー缶・ガスボンベは資源として出せません。やむを得ず使いきれない場合は、収集職員へ直接手渡すか、中身の見える袋に入れ、不燃ごみの日に他の不燃と分けて「キケン」と表示して出してください。

シェア ポスト

お問い合わせ先

資源環境部文京清掃事務所 

〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目7番29号

電話番号:

ファクス番号:03-3816-3981

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?