区外の施設などに入所するとき(住所地特例)

更新日2018年04月01日

住所地特例について 

国民健康保険は、住民登録されている区市町村で加入していただくことが原則ですが、被保険者の方が文京区から転出し、区外の施設(下記「対象となる施設」)に入所した場合、文京区の国民健康保険に引き続き加入していただく特例があります。これを住所地特例といいます。

 

この特例は、施設等を多く抱える区市町村の医療費の負担が過大とならないようにするための措置で、国民健康保険だけでなく介護保険や後期高齢者医療制度にも設けられています。

 

  • 転出届出のときに、国保資格係までお問い合わせください。
  • 転出後14日以内に届出をお願いいたします。該当する方には、新たな保険証が交付されます。
  • 届出ができるのは原則として世帯主、該当者ご本人もしくは住民票上同一世帯の方となります。
  • 同一世帯以外の方が届出する場合、委任状が必要です。

 

対象となる施設

  • 病院または診療所
  • 児童福祉法で定める児童福祉施設(※下記注意)
  • 障害者総合支援法で定める障害者支援施設・共同生活援助施設(いわゆるグループホーム)
    ※ 参考 介護保険適用除外施設に入所された方について(リンク先に移動します) 
  • のぞみの園の設置する施設
  • 介護保険施設(指定介護老人福祉施設、介護老人保健施設、指定介護療養型医療施設)
  • 介護保険法で定める特定施設(有料老人ホーム、経費老人ホーム)
  • 養護老人ホーム、特別養護老人ホーム

※なお、扶養義務者が文京区国保の被保険者で、児童福祉施設に入所している方は、下記届出が必要となります。

届出に必要なもの

  1. 届出書(国民健康保険法第116条の2該当届出書)
  2. 該当者の文京区国民健康保険証(すでに加入している場合)
  3. 施設の入所証明書  (発行日より3月以内)
  4. 転出先の住民票  (発行日より3月以内)
  5. 窓口へお越しになる方の身元確認書類(※)
  6. 世帯主及び該当者のマイナンバーが確認できる書類
  7. 同一世帯以外の方が届出する場合、委任状が必要です。
  • 委任状
  • 委任を受けた方の身元確認書類(※)

 

※ 窓口へお越しになる方の身元確認書類 の例

以下から有効期限内のもの1点

  • 個人番号カード・運転免許証・パスポート・在留カード・障害者手帳等
    上記が困難な場合、以下から有効期限内のもの2点
  • 健康保険証・年金手帳・限度額適用認定証・高齢受給者証・介護保険被保険者証等

 基準につきましては、戸籍住民課の「本人確認を実施しています」に準じておりますので、ご確認ください。

届出場所

国保年金課国保資格係(文京シビックセンター11階南側)

届出時以降に届出事項に変更が生じた場合、手続きが必要になりますので速やかに届出してください。

届出事由により手続きに必要なものが異なりますので、事前にお問い合わせください。 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター11階南側

国保年金課国保資格係

電話番号:03-5803-1192

FAX:03-5803-1347

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.