子育て支援事業利用料等助成制度

更新日 2022年04月28日
(旧)子育て支援事業利用者負担軽減 利用料助成制度

本事業の対象は、前年度の住民税非課税世帯または生活保護世帯です。

お知らせ

<令和3年度の申請について>令和4年4月1日更新
令和4年3月31日までにご利用いただいた分については、利用日の3か月後の月末までに(必着)ご申請ください。申請書は、児童別・年度ごとに作成してください。
<対象事業の追加について>令和4年4月1日更新
令和4年4月1日から「おうち家事・育児サポート事業」が対象に加わりました。
<対象事業の終了について>令和4年4月1日更新
令和4年3月31日をもって「子育て訪問支援券事業」と「訪問型病児・病後児保育事業」は終了しました。令和4年3月31日までにご利用いただいた分については、利用日の3か月後の月末までに(必着)ご申請ください。

制度概要

文京区では、住民税が非課税の世帯や生活保護を受けている世帯を対象に、各種子育て支援サービスを利用した際の保育利用料等の一部を助成し、経済的な負担の軽減を図ります。

ご利用案内(PDFファイル; 887KB)

対象世帯

対象事業の利用日時点で、文京区に住所があり、前年度の住民税非課税世帯(※)または生活保護を受けている世帯

【令和4年度(2022年4月1日~2023年3月31日の利用分)の場合】

※ 令和3年度の住民税(令和2年中<2020年1月1日~12月31日>の所得)の課税状況については、令和3年1月1日にお住まいの市区町村でご確認ください。
※ 児童扶養手当を受給している方のうち、婚姻によらないひとり親の方は、寡婦(寡夫)控除をみなし適用します。詳細は区へ問い合わせください。

※ 2020年1月1日~12月31日の間に海外にいた期間がある場合は、「所得状況申告書」をご提出ください。

※ 同じ世帯の方で前年度住民税が課税されている方や生活保護受給者でない方がいる場合は対象外となりますので、申請前に今一度ご確認をお願いいたします。

助成額【半額】の対象事業・対象経費 

キッズルーム目白台、キッズルームシビック、キッズルームかごまちの利用料
※ おやつ代・キャンセル料等は対象外

文京区社会福祉協議会が実施するファミリー・サポート・センター事業の利用料
※ キャンセル料等は対象外

文京区の発行するおうち家事・育児サポート券を活用した際の利用料
※ キャンセル料等は対象外

助成額【全額(一部上限あり)】の対象事業・対象経費 

保坂病児保育ルーム、順天堂病後児ルーム「みつばち」、駒込病院病児・病後児保育室「ろびん」、ゆうひが丘春日病児保育ルームの利用料
※ 食事代等は対象外

次に該当する事業者から受ける保育サービスに係る入会金、年会費、交通費及びキャンセル料
●東京都が定めるベビーシッター利用支援事業(一時預かり利用支援)認定事業者
※ オプション料・食事代等は対象外
※ 勤務先の福利厚生やクーポン券等を利用した場合は、その額を差し引いた金額が助成対象

利用の流れ

  1. 条件の確認
    前年度の住民税非課税世帯または生活保護を受けている世帯かご確認ください。
    対象世帯についてはこちら
  2. 利用・支払い
    対象事業をご利用ください。利用方法や料金については、対象事業のHPをご覧ください。
    対象事業についてはこちら
  3. 助成申請
    対象事業の利用日の3か月後の月末までに(必着)申請書類をご提出ください。
    助成申請の手続きについてはこちら
  4. 審査・交付 
    助成を適当と認めた場合は決定通知書をお送りし、振り込みにより交付します。

助成申請の手続き

申請期限

対象事業の利用日(※)の3か月後の月末までに(必着)、申請請書類をご提出ください。
※ 「ベビーシッター利用料助成制度」の入会金・年会費の場合、対象経費の支払日の3か月後の月末まで(必着)です。なお、入会金・年会費のみのご申請であれば、本制度への申請時点で、対象事業をご利用いただいていなくても構いません。

申請書類 

  1. 前年度の「住民税非課税証明書」(コピー可)又は「生活保護受給証明書」(原本)
    (みなし適用の場合)「児童扶養手当証書」(コピー可)及び「住民税課税証明書」(コピー可)
    (2020年中に海外にいた期間がある場合)「所得状況申告書」
  2. 「文京区子育て支援事業利用料助成金交付申請書兼口座振替依頼書」
    (申請者以外の口座への振込を希望する場合)「委任状」
  3. 対象の児童名・利用日・利用時間・利用料の内訳等が分かるもの(コピー可)
  4. 領収書(コピー可)

手引き・書式・記入例

ご提出の際は、申請書類作成の手引き(PDFファイル; 627KB) をご参照ください。


【令和3年度用】「文京区子育て支援事業利用料助成金交付申請書兼口座振替依頼書」

  PDFファイル Wordファイル (記入例)  

【令和4年度用】「文京区子育て支援事業利用料助成金交付申請書兼口座振替依頼書」

  PDFファイル Wordファイル (記入例) 

「委任状」(申請者以外の口座への振込を希望する場合)

  PDFファイル Wordファイル (記入例)  

「所得状況申告書」(2020年中に海外にいた期間がある場合)
  PDFファイル Wordファイル
「文京区病児・病後児保育利用料助成金交付申請書兼口座振替依頼書」(令和4年3月31日まに利用した「訪問型病児・病後児保育事業」でのご申請の場合)

  PDFファイル Wordファイル

提出方法 

窓口提出
  文京シビックセンター5階 南側 子育て支援課にご提出ください。 

郵送提出
  〒112-8555 文京区春日1丁目16番21号「文京区子ども家庭部子育て支援課 子育て支援推進担当宛」にご郵送ください。

交付方法

ご提出いただいた申請書類を審査します。申請書類に不備がある場合は、お電話等でご連絡を差し上げます。
助成を適当と認めた場合
  決定通知書をお送りし、振り込みにより交付いたします。
助成の対象に該当しない場合
  不交付決定通知書によりお知らせいたします。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター5階南側

子育て支援課子育て支援推進担当

電話番号:03-5803-1256

FAX:03-5803-1345

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.