病児・病後児保育

病中又は病気の回復期にあるお子さんを、家族の介護や勤務の都合等やむを得ない事由により、集団保育や家庭での保育をすることができないとき、区が委託する医療機関で、お子さんをお預かりします。

※施設により、対象児童が異なります。詳細は、下表をご参照下さい。
更新日 2019年04月01日

お知らせ

 以下の期間はお休みとなります。ご確認ください。

 

保坂病児保育ルーム

順天堂病後児ルーム
「みつばち」

祝日等 2019年4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日)まで
医療機関休業日

2019年5月7日(火曜日) 

2019年5月15日(水曜日)
  

実施施設

実施施設

保坂病児保育ルーム

順天堂病後児ルーム
「みつばち」

保育対象者

区内在住の生後4か月から小学校3年生までの児童

病中又は病気の回復期

病気の回復期

保育場所

文京区白山5‐27‐12
(アクセス)
都営三田線「白山駅」下車徒歩5分
地下鉄南北線「本駒込駅」下車徒歩5分
 
文京区本郷1‐1‐19
(アクセス)
都営三田線「水道橋駅」下車徒歩5分
JR「水道橋駅」下車徒歩7分
地下鉄丸ノ内線「御茶ノ水駅」下車徒歩10分

予約先

保坂病児保育ルーム8時00分~17時30分

03-5976-0641

保坂こどもクリニック17時30分~19時00分

3946-0641

03-3813-5810

 定員

 各施設6人

利用できる日

月曜日~金曜日8時30分~17時30分
(祝日、年末年始及び医療機関の休業日を除く)

月曜日~金曜日8時00分~18時00分
(祝日、年末年始及び医療機関の休業日を除く)

利用料

児童1人につき1日3,000円

児童1人につき

  • 基本利用料
    8時30分~17時30分3,000円
  • その他(基本利用料に加算)
    8時00分~8時30分300円
    17時30分~18時00分300円
  • ご利用当日、保育受入れの際にお支払いいただきます。(おつりのないようご用意ください。)
  • 利用者が生活保護世帯又は前年度住民税非課税世帯に該当する場合は、利用料助成申請書の提出により、利用料を全額助成(口座振込)します。(下記「利用料の助成制度」参照)

利用期間

お預かりできる期間は1回につき連続7日以内(土曜日、日曜日、祝日を含む。)

食事等

昼食・おやつは各自でご持参ください。

 キャンセル

ご予約後にご利用をキャンセルする場合は、必ず施設にご連絡ください。

 キャンセル待ち

キャンセル待ちの方には、当日午前7時30分~午前8時前後に電話にて順番に利用の可否をご連絡いたします。なお、電話が繋がらない場合は、次の順番の方へご利用をご案内する場合がございます。

※お電話の際、翌日の利用を希望される場合は、その旨お伝えください。 

利用できないとき

  • 麻疹(はしか)や百日咳などの強い感染症の場合
  • アデノウイルスによる結膜炎(目ヤニ・目の充血等)の症状が出ている場合 
  • 点滴などの治療が必要な場合

※上記以外の病気であっても、医師・看護師の診断により、ご利用いただけない場合や途中で早めのお迎えをお願いすることがありますので、ご了承ください。

ご案内
パンフレット

保坂病児保育ルーム(PDFファイル; 218KB) 順天堂病後児ルーム「みつばち」(PDFファイル; 316KB)

利用方法

保坂病児保育ルームの利用手順

  1. 電話で空き状況を確認の上、利用日の前日に予約を入れる。
  2. 保坂こどもクリニック、またはかかりつけ医(小児科、内科等の病状の診断ができる医療機関)を受診する。

 ※かかりつけ医を受診した場合は、「診療情報提供書」の作成を依頼してください。 

順天堂病後児ルーム「みつばち」の利用手順

  1. 電話で空き状況を確認の上、利用日の前日に予約を入れる。
  2. かかりつけ医(小児科、内科等の病状の診断ができる医療機関)を受診する。

※かかりつけ医を受診した場合は、「診療情報提供書」の作成を依頼してください。

※また、病後児ルームご利用のため順天堂医院を受診される方は、登録カードを必ずご持参ください。特定医療費が免除されます。 

当日の持ち物

  • 登録カード
  • 健康保険被保険者証、乳幼児(子ども)医療証 
  • 病状連絡票、診療情報提供書(実施機関以外で受診した場合)
  • かかりつけ医からの薬(薬の説明書)
  • 昼食、おやつ
  • ミルク、哺乳瓶(飲む回数分の本数)、マグマグ(必要な方のみ)
  • スプーン、フォーク、箸、食事用エプロン、ハンドタオル(2枚以上)
  • 着替え一式
  • 紙おむつ、おしりふき、汚れ物入れ(ビニール袋2枚以上)

   ※持ち物にはすべて名前を記入してください。

   ※病状等により持ち物は異なりますので、予約時にご確認ください。 

利用時の提出書類のダウンロード

病状連絡票(PDFファイル; 150KB)

診療情報提供書(PDFファイル; 209KB)

事前登録

事前に利用登録が必要となります。下記の方法により、事前の登録をしてください。

  • 子育て支援課で登録する場合・・・2施設の登録が可能です。
  • 各施設で登録する場合 ・・・それぞれの施設のみの登録になります。施設の追加をしたい場合は、別途「利用施設変更申請書」の提出が必要です。

申請書類

登録申請書

※住所など登録内容に変更があった場合は、「登録変更届」をご提出ください。

※1施設のみ登録をしており、利用施設の追加登録をする場合は、「利用施設変更申請書」をご提出ください。

提出方法

  1. 窓口申請
    文京シビックセンター5階南側子育て支援課までご提出ください。
  2.  郵送申請
    〒112-8555 文京区春日1丁目16番21号 子育て支援課 子育て支援推進担当宛にご郵送ください。
  3. 電子申請
    電子申請サービスをご利用になる方は、下記の「電子申請サービスの利用」をご参照ください。
  4. 実施施設へ直接申請(郵送不可)
    各実施施設へ直接申請することも可能です。母子健康手帳をお持ちになり、申請手続きを行ってください。
    ※各実施施設でご登録の場合は、それぞれの施設のみの登録になりますので、ご注意ください。

申請様式のダウンロード

※申請様式は、下記のPDFファイルをダウンロードしてください。

病児・病後児保育事業利用登録申請書(PDFファイル; 116KB)

※住所など登録内容に変更があった場合は、「登録変更届」をご提出ください。

病児・病後児保育事業利用登録変更届(PDFファイル; 110KB)

※利用施設の追加登録をする場合は、「利用施設変更申請書」をご提出ください。

病児・病後児保育事業利用施設変更申請書(PDFファイル; 121KB)

利用料の助成制度

下記の対象者について、利用料の助成を行っています。

対象者

  • 申請日時点で生活保護の世帯
  • 申請日時点で前年度の住民税が非課税の世帯

助成金額及び方法

利用料全額を口座振込します。

申請書類及び提出方法

利用日の3ヶ月後の末日までに申請書等の提出が必要です。

詳細は「子育て支援事業利用者負担軽減利用料助成」をご確認ください。

電子申請サービスの利用

対象手続き

本事業の次の申請は電子申請がご利用になれます。

  1. 登録申請の手続き
  2. 登録内容の変更手続き

注意事項 

  • 本事業の電子申請のご利用には、電子申請サービスの利用者登録が必要です。

    初めてご利用される方は、下記利用方法欄記載の外部ページをご覧いただき、

    【申請者情報登録】より申請者ID及びパスワードの登録を行ってください。 

利用方法

下記より、電子申請サービスをご利用ください。(外部ページにリンクします。)

 

 

電子申請サービスについて詳しくお知りになりたい方は、「電子申請のご案内」をご覧ください。

「電子申請のご案内」を表示する

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター5階南側

子育て支援課子育て支援推進担当

電話番号:03-5803-1256

FAX:03-5803-1345

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.