9月はがん征圧月間です

更新日 2020年10月15日

1981年以降、がんは日本人の死因第1位です。日本人が生涯でがんになる確率は、男女ともに50%前後で、およそ2人に1人ががんになる計算です。

 

がんは「ならないようにする」ことはできませんが、「なりにくくする(なるべく予防する)」ことができます。 

 

1禁煙

2)節酒

3食生活の見直し

4身体活動

5)適正体重の維持

 

5つの健康習慣に気をつけている人は、0または1つを実践する人に比べ、男性で43%、女性で37%がんになるリスクが低くなるという推計が示されました。

  

また、がんは早期発見すれば90%以上が治ります。※

日ごろの生活習慣改善による予防や、健診受診による早期発見を心がけ、早期治療につなげましょう。 

 

※ここでいう「治る」とは、診断時からの5年生存率です。

がんを防ぐための新12か条 

あなたのライフスタイルをチェック・そして今日からチェンジ!!

国立がん研究センターがん予防・検診研究センターがまとめた「がんを防ぐための新12か条」が、がん研究振興財団から2011年に公開されました。

 

この新12か条は日本人を対象とした疫学調査や、現時点で妥当な研究方法で明らかとされている証拠を元にまとめられたものです。

 

1条.たばこは吸わない

2条.他人のたばこの煙をできるだけ避ける

3条.お酒はほどほどに

4条.バランスのとれた食生活を

5条.塩辛い食品は控えめに

6条.野菜や果物は不足にならないように

7条.適度に運動

8条.適切な体重維持

9条.ウイルスや細菌の感染予防と治療

10条.定期的ながん検診を

11条.身体の異常に気がついたら、すぐに受診を

12条.正しいがん情報でがんを知ることから

   

◎詳しい説明はがん研究振興財団のホームページからご覧いただけます。

がんを防ぐための新12か条パンフレット

(公財)日本対がん協会HP「がんを防ぐための新12か条

 

区民健診として実施している「がん検診」・がん患者支援などについては下記ページをご参照ください。 

https://www.city.bunkyo.lg.jp/hoken/kenko/kakushukenshin.html

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

健康推進課福祉保健政策推進担当

電話番号:03-5803-1231

FAX:03-5803-1355

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.