ホーム > 文化・観光・スポーツ > 国内・国際交流 > 国際交流・外国人向けイベント情報(Event information for foreign residens) > 2回連続講座「やさしい日本語で留学生と交流会【基礎編・発展編】」

更新日:2024年6月29日

ページID:8850

ここから本文です。

【申込受付は終了しました。】2回連続講座「やさしい日本語で留学生と交流会【基礎編・発展編】」

英語じゃなくていいんです ~やさしい日本語を学んで留学生との交流を体験してみましょう~

やさしい日本語の「やさしい」とは、易しい(わかりやすい)と優しい(親切である)の2つの意味が込められています。子供

やさしい日本語とは、相手に配慮したわかりやすい日本語のことです。日本語の持つ美しさや豊かさを軽視するものではなく、外国人や子供、お年寄り、障害者など多くの人に日本語を使ってわかりやすく伝えようとするものです。

外国人の方々は、英語が流ちょうな人ばかりとは限りません。東京都国際交流委員会が行った「東京都在住外国人向け情報伝達に関するヒアリング調査報告書(平成30年3月)」では、「やさしい日本語」を選んだ人が最も多く76%、「英語」が68%、「日本語」が22%とやさしい日本語に対するニーズが高いことがわかります。

また、自動翻訳アプリや機器を使用する際も、「やさしい日本語」で話した方が翻訳精度が良くなるともいわれています。

(参考)出入国在留管理庁「在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン」(外部リンク)

 

 

「やさしい日本語」のコツを、基礎から応用まで体系的に学び、留学生と交流する講座に参加してみませんか?

【日時】

基礎編:令和6年7月20日(土曜日)午前10時~正午

発展編:令和6年8月3日(土曜日)午前10時~正午

【会場】

ABKアジア文化会館(本駒込2-12-13)

【講師】

ABK学館日本語学校 講師 酒巻彩乃(さかまき あやの)氏

【対象】

区内在住・在勤・在学者(中学生以上)のうち、両日とも参加可能な方

【定員】

30名(応募者多数の場合は抽選)

【参加費】

無料

【内容】

1.外国人にもわかりやすい「やさしい日本語」の学習

2.留学生と「やさしい日本語」を使った交流

 

申込方法:[申込フォーム]または[往復はがき](2名まで同時申込可)

申込フォーム

右記申込フォームをアクセスして、必要事項を入力してください。
https://logoform.jp/form/6KSu/594061(外部リンク)


やさしい日本語で留学生と交流会 LoGoフォーム

 

 

 

 

 

往復はがき(1枚2名まで)

参加者全員分の情報を明記してご応募ください。

(1)講座名「やさしい日本語」

(2)参加者全員分の氏名(ふりがな)

(3)住所(郵便番号、在勤者は勤務先名・所在地、在学者は学校名)

(4)年齢(申込時)

(5)代表者の電話番号

(6)メールアドレス

【郵送先】

〒112-8555 文京区アカデミー推進課 都市交流担当

※往信用はがきに応募者ご自身の宛先を明記してください。

 

【申込締切】

令和6年6月28日(金曜日)必着

 

【講座決定の可否】
  • 当落通知は令和6年7月5日(金曜日)以降に、フォーム申込者は申込時に登録したメールアドレス、往復はがき申込者は、はがき記載のメールアドレス及び往信用はがきにてお知らせいたします。
  • 2名でお申込みの場合は、代表者の方へ連絡いたします。
  • 辞退者が多数の場合、繰り上げ当選をすることがありますので、連絡が遅くなる場合があります。

 

【その他】
  • 2名同時申込の方も交流会では別の班で活動していただきます。
  • 講座に関する情報をメールにてご連絡することがあります。
  • @city.bunkyo.lg.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

 

シェア ポスト

お問い合わせ先

アカデミー推進部アカデミー推進課都市交流担当

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター17階北側

電話番号:

ファクス番号:03-5803-1369

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

同じ分類から探す

こちらの記事も読まれています。