• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>手続き・くらし>リサイクルとごみ>お知らせ>ガスが残ったスプレー缶をそのまま不燃ごみとして出すのは危険です
 
 

ガスが残ったスプレー缶をそのまま不燃ごみとして出すのは危険です

更新日 2019年09月10日

スプレー缶・カセットボンベ、ライターの捨て方

6月13日、不燃ごみとして出されたごみの中に、中にガスが残ったままのスプレー缶が入っており、三崎町中継所にて船舶に積み替える際に火災が発生しました。
本年4月にも車両火災が発生しており、スプレー缶・カセットボンベは、必ず中身を使い切って、穴をあけずに「資源の日」出してください。

また、ライターは必ず使い切ってから「不燃ごみの日」にお出しください。

  

使い切れなかったライターやスプレー缶・カセットボンベは、「不燃ごみの日」に出来るだけ収集職員に直接手渡してください。

やむを得ず集積所に出す際は、他の不燃ごみとは分けて、「キケン」と表示をして出してください。 

 

車両火災の原因にもなりますので、ごみは正しく分別するようお願いします。

 

(写真は平成31年4月5日に発生した車両火災のものです) 

 

  不適切な分別物

 

  車両火災

 

参考

ごみと資源の分け方・出し方

ごみと資源の分別リスト

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

リサイクル清掃課清掃事業係

電話番号:03-5803-1184

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.