住宅設備等改造事業

更新日 2018年05月10日

対象者

65歳以上で介護保険の認定が要支援、要介護に該当する方のうち日常動作に困難があり、住宅設備改造が必要と認められる方

内容

在宅での生活の質を確保するため住宅の改造を行います。(工事による現物給付)
ただし、介護保険による給付対象サービスの利用状況等を勘案します。
なお、改造工事は計画段階でご相談ください。既に工事を着工したものは給付の対象とはなりません。

対象になる工事
種目 工事例 給付限度額
浴槽の取替え 浴槽が深すぎるので、浅い浴槽に取り替える等 379,000円
便器の洋式化 和式トイレを洋式トイレに取り替える 106,000円
流し台等の取替え 車いすを利用するようになったので洗面台を車いすの高さのものに取り替える等 156,000円

費用負担

給付限度額内で、給付額の1~3割負担です(介護保険料の所得段階による)。

申込方法

工事着工前に、介護保険課給付係、または地域包括支援センターにご相談ください。

申込書類

申請書(PDFファイル; 109KB)
工事計画書(PDFファイル; 64KB)
家屋所有者承諾書(PDFファイル; 59KB)
住宅改造内容検討書(PDFファイル; 180KB)

文京区高齢者住宅設備等改造事業の手引き≪工事業者用≫

住宅設備等改造を行う予定の事業者の方は、下記の手引きをご確認ください。

高齢者住宅設備等改造事業の手引き(PDFファイル; 1711KB) 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

介護保険課給付係

電話番号:03-5803-1388

FAX:03-5803-1380

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.