介護保険住宅改修受領委任払(給付券)事業者登録の手続きについて

更新日 2020年04月03日

事業者登録の要件

  1. 事業者に、専門的な知識を有する福祉住環境コーディネーター2級以上の資格者を配置していること。
  2. 過去に文京区で、償還払方式での介護保険住宅改修実績があること(概ね1年以内)

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーで、医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携を取りながら利用者に適切な住宅改修プランを提示するプランナーのことをいいます。福祉住環境コーディネーターの資格取得については、東京商工会議所にお問い合わせください。

事業者登録の手順

  1. 上記要件に該当する場合は、下記「登録後の申請方法」をよくお読みいただき、申請書類一式をそろえて、シビックセンター9階南側介護保険課の下記窓口までお越しいただきご提出ください。
  2. 申請書類審査後、住宅改修相談員が現地訪問調査に伺い、住宅改修の必要性等を確認します。
  3. 現地訪問調査により登録が妥当と認められた場合は、「事業者登録に必要な提出書類」を提出していただきます。書類審査後、1週間程度で事業者登録決定通知書を送付し、併せて申請受理とし、給付券を被保険者様あて送付させていただきます。

事業者登録に必要な提出書類

原則として、申請書類提出の際または現地訪問調査の際に、直接お渡しします。

  1. 介護保険住宅改修施工事業者登録届出書(PDFファイル; 45KB)
  2. 文京区介護保険住宅改修に係る確約書(PDFファイル; 102KB)(袋とじにして、表裏割印を押したものを2部提出)
  3. 債権者マスタ登録(変更)申請書

 なお、登録後、登録事項に変更が生じた場合や事業の廃止(休止・再開)の場合には、下記の届出書を提出してください。

介護保険住宅改修給付券取扱事業者登録事項変更届出書(PDFファイル; 44KB)
介護保険住宅改修給付券取扱事業者事業廃止(休止・再開)届出書(PDFファイル; 40KB)

登録事業者の公表

事業者登録後、「介護保険住宅改修受領委任(給付券)取扱事業者一覧」に掲載されます。

介護保険住宅改修受領委任(給付券)取扱事業者一覧(PDFファイル; 365KB)

登録後の申請方法

住宅改修費の支給へジャンプ

※登録した場合は「受領委任払い(給付券)」「償還払い」いずれでも申請することができます。

登録をしない場合は、「償還払い」での申請となります。

文京区介護保険における住宅改修の手引き≪工事業者用≫

介護保険の住宅改修を行う予定の事業者の方は、「介護保険における住宅改修の手引き《工事業者用》」をご確認ください。

手引きは住宅改修に係る申請書等のページからダウンロードできます。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

介護保険課給付係

電話番号:03-5803-1388

FAX:03-5803-1380

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.