• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>保健・福祉>障害のある方への支援>障害者の施設に関すること>文京区障害福祉サービス等事業者新型コロナウイルス感染症PCR検査経費補助事業
 
 

文京区障害福祉サービス等事業者新型コロナウイルス感染症PCR検査経費補助事業

更新日 2020年12月08日
新型コロナウイルス感染症の発生や拡大によって生命・健康を損なうリスクを回避し、施設運営や区民生活が安定的に継続できるよう、障害福祉サービス等事業者が行政機関の必要により実施する検査以外に受検させるPCR検査の実施経費について補助します。

 

 補助対象事業者

区内において、関係法令に基づく指定又は登録を受け、次に掲げる障害福祉サービス等事業所のいずれかを運営している事業者が対象となります。ただし、区立事業所は除きます。

居住系事業所

・施設入所支援

・短期入所

・共同生活援助(グループホーム)

通所系(成人)事業所

・自立訓練

・就労移行支援

・就労継続支援

・就労定着支援

・生活介護

・地域活動支援センター

通所系(児童)事業所

・児童発達支援
・放課後等デイサービス 

 

補助対象事業 

補助の対象となる事業は、補助対象者が、次のいずれかに該当するPCR検査等を受検させる事業とします。

定期検査 

 内容

クラスターが発生しやすい居住系事業所において、職員が定期的(本年度内4回)にPCR検査を受検することを可能とする。また、事業所の長が必要と認める新規入居者や短期入所者について、PCR検査等を受検することを可能とする。

対象事業所

「補助対象事業者」に掲げる事業所のうち「居住系事業所」

対象者

・施設入所支援又は共同生活援助に携わる職員のうち、定期的に受検する者(ただし、唾液による検査を原則とし、年度内に4回を限度とする。)
・施設入所支援又は共同生活援助の新規利用者
・短期入所の利用者

 

随時検査 

 内容

障害福祉サービス等事業所において、職員及び利用者が新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる症状の発生により医療機関を受診した結果、PCR検査等の受検に至らなかった場合に、受検することを可能とする。

対象事業所

「補助対象事業者」に掲げる全ての事業所

対象者

事業所等に勤務する職員又は当該施設の利用者のうち、新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる症状の発生により医療機関を受診した結果、PCR検査等を受検に至らなかった者

 

発生時検査 

 内容

障害福祉サービス事業所において、新型コロナウイルス感染症発生時に、行政検査を受検できなかった者について、PCR検査等を受検することを可能とする。

対象事業所

「補助対象事業者」に掲げる全ての事業所

対象者

新型コロナウイルス感染症の陽性者が発生した事業所等に勤務する職員又は当該施設の利用者のうち、新型コロナウイル感染症罹患者が発生した日(陽性が判明した日)から2週間以内に受検する者 

 

その他区長が必要と認める場合 

実施期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階北側

障害福祉課

電話番号:03-5803-1211

FAX:03-5803-1352

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.