更新日:2024年3月18日

ページID:4706

ここから本文です。

白山公園

概要

明治24年開園の文京区最古の公園です。園地を取り囲むように中高木が植えられていますが、この公園の最大の特徴はアジサイの植え込みです。隣接する白山神社が「アジサイまつり」の会場となりますが、この公園のアジサイも梅雨の頃にはくす球のような花を沢山咲かせ、白山神社とともに公園を青紫に彩り、アジサイの名所となります。

公園に咲くアジサイ

白山神社の綺麗なアジサイ

開花の様子

2023年6月14日の様子

満開です。見物する方も多くなりました。6月18日までアジサイまつりが開催されています。

アジサイが沢山咲いています ブランコの周りに咲くアジサイ

2023年6月7日の様子

公園も沢山咲きました。

公園に咲くあじさい 紫色の大きなアジサイ

白山神社も沢山咲いています。

アジサイが沢山咲いています 白山神社の綺麗なアジサイ

2023年5月21日の様子

公園のお隣の白山神社も開花してきています。これからが楽しみです。

 

 

利用メモ

アジサイ

我が国の山野に自生するガクアジサイから生まれた園芸変種ですが、どのようにして生まれたか詳細は明らかではありません。

奈良時代の「万葉集」にも詠まれ、江戸時代になると18世紀初め頃から図版や陶器の図柄として描かれています。

幕末の頃、「東印度会社」の医官として長崎に訪れたシーボルトは「お滝さん」と愛し合い、この花を「オタクサ」の名前で母国オランダに紹介しました。

また、アジサイは中国からヨーロッパに伝えられ、ベルギー、オランダ、フランス、ドイツなどの国々で品種改良されて「ハイドランジア(西洋アジサイ)」の名で逆輸入され、花屋の店頭を飾っています。

白山公園と隣接する白山神社には、多くのアジサイが植えられています。

 

アジサイまつり

文京区花の五大まつりのひとつであり、毎年6月の中旬から下旬に行われています。

白山神社の「アジサイまつり」の案内は、文京あじさいまつりのページをご覧ください。

白山あじさい物語

アジサイ紹介パンフレットができました!(PDF:255KB)

白山あじさい物語

表紙

開くと・・・

中は・・・

白山公園の歴史のほか、アジサイの豆知識、そしてアジサイの咲く時期に見られるお花たちを紹介しています。

また、アジサイお手入れカレンダーを掲載していますので、ご自宅でアジサイを育てている方は、ご参考にどうぞ。

「白山あじさい物語」を見る「白山あじさい物語データ」(PDF:255KB)

ご自宅のプリンターで印刷できます。

「白山あじさい物語」を印刷する「白山あじさい物語データ」(PDF:268KB)

パンフレットの作り方
  1. A4用紙を用意します。
  2. プリンターの印刷設定を、両面・A4横・横綴じに設定して、印刷します。
  3. 印刷したら、真ん中で2つに折って、完成です。

アクセス

所在地:文京区白山5-31

都営地下鉄三田線「白山」駅徒歩3分

周辺地図(外部リンク) (GoogleMapにリンクします)

シェア ポスト

お問い合わせ先

土木部みどり公園課 

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター19階北側

電話番号:

ファクス番号:03-5803-1361

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?