更新日:2023年12月19日

ページID:2691

ここから本文です。

心のサポーター養成研修

誰もがこころの不調を経験する時代。そのサインに気付ける周りの人や、こころの応急手当をできる人を増やしていくことがとても大切です。

メンタルヘルスや精神疾患への正しい知識を持ち、地域や職域でメンタルヘルスの問題を抱える人や家族に対してできる範囲で手助けをできる「心のサポーター」を養成する研修を実施します。

「心のサポーター」とは

こころサポーターのロゴ正しい知識と理解に基づき、家族や同僚など身近な人に対して、傾聴を中心とした支援を行える人を指し、小学生からお年寄りまで対象としています。

メンタルヘルスファーストエイド(こころの応急処置)の考えを参考に新設され、2033年度末までに100万人の養成が目指されています。

こころの病気を持つ人に対する差別や偏見(スティグマ)を持つことなく、共生できる風土づくりや、こころの不調の早期発見やサポートに役立つ、知識や方法を習得します。

詳細はNIPPON COCORO ACTIONのホームページ(外部リンク)をご参照ください。

現時点での、心のサポーター数も記載されています。

【終了しました】令和5年度開催分

メンタルヘルスや精神疾患への正しい知識を持ち、地域や職域でメンタルヘルスの問題を抱える人や家族に対してできる範囲で手助けをできる「心のサポーター」の養成研修を実施します。

講義を修了した受講者には「心のサポーター認定証」を発行します

令和5年度開催日程
  日時 対象

申込期間

会場 定員(申込順)
第1回

10月10日火曜日

14時から16時30分

区内在住・在勤・在学者

9月1日金曜日から10月2日月曜日

ZOOM(オンライン会議ツール)

50人

第2回

10月11日水曜日

14時から16時30分

区内在住・在勤・在学者

9月1日金曜日から10月2日月曜日

障害者会館AB(文京シビックセンター3階)

20人

※第1回第2回の内容は同じです。

※いずれかの回に参加し、講義を修了すれば「心のサポーター認定証」は発行されます。

申込受付終了しました

【申込】申込フォームからお申込ください。申込フォームはこちら(外部リンク)
【費用】無料
【備考】

  • お申込いただいた氏名と住所をもとに、受講確認および認定証の発行を行いますので、お間違えの無いようお申込下さい。
  • 第1回の講義視聴に関するURLは申込時にご登録いただいたメールアドレス宛に送付します。

【問合せ先】保健衛生部予防対策課精神保健係電話 03ー5803ー1847(平日 9時から17時)

シェア ポスト

お問い合わせ先

保健衛生部・文京保健所予防対策課精神保健担当(障害福祉サービス)

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター8階南側

電話番号:

ファクス番号:03-5803-1355

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?