更新日:2024年6月12日

ページID:365

ここから本文です。

在留期間変更によるマイナンバーカードの有効期間変更

目次

手続きについて

在留期限に定めのある外国人の方は、マイナンバーカードの有効期限が在留期間の満了日までと設定されています。

在留期間を更新し、新しい在留カードを取得した方は、マイナンバーカードの有効期間の変更(延長)ができます。

在留カードを更新しても、自動でマイナンバーカードの有効期間は変更されません。

有効期限は、マイナンバーカードは発行日から10回目(カード発行時未成年の方は5回目)の誕生日までしか変更(延長)できません。

受付場所

文京シビックセンター2階戸籍住民課住民記録係

受付時間

平日:午前8時30分~午後5時

水曜日:午前8時30分~午後7時30分

第二日曜日:午前9時~午後5時

事前予約は不要です。

手数料

無料

必要なもの

  • マイナンバーカード(4桁のパスワード(暗証番号)の入力が必要です)
  • 在留カード

代理人による手続の場合

代理人による手続きの場合、本人のマイナンバーカードに加えて代理人の本人確認書等も必要です。

代理人申請についての詳細

すでにマイナンバーカードの有効期限が切れてしまった方

有効期限が切れた時にマイナンバーカードは失効します。再びマイナンバーカードが必要な方は有料再交付(1000円)となります。

詳しくはマイナンバーカードの再交付申請をご確認ください。

マイナンバーカードの有効期限までに、新しい在留カードが間に合わない場合

新しい在留カードが有効期限までに間に合わない場合、在留期限の更新申請中の方は、特例でマイナンバーカードの有効期限を2か月間延長することができます。

以下の必要なものをお持ちいただき、文京シビックセンター2階戸籍住民課窓口にお越しください。

必要なもの

  • 在留カード(裏面に「在留期間更新許可申請中」スタンプが押されているもの)、もしくはオンライン申請受理メールの提示
  • マイナンバーカード(4桁の暗証番号の入力が必要です)

マイナンバーカード案内チャットボット

文京区では、マイナンバーカードに関するさまざまなお問い合わせに対し、AI(人工知能)が対話形式で回答する「AIチャットボットサービス」を開始しました。パソコンやスマートフォンからチャットボットが24時間365日自動応答にて利用者の検索をサポートし、ホームページ内の最適なページにご案内しますので、ぜひご活用ください。

myna(外部リンク)

シェア ポスト

お問い合わせ先

区民部戸籍住民課文京区マイナンバーカードコールセンター

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号 文京シビックセンター2階北側

電話番号:

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?