保険料の納め方

更新日 2018年04月01日

口座振替(自動払込)による方法

ご指定の預(貯)金口座から、毎月末日(末日が休業日の場合は翌営業日)に引き落とされます。納付に行く手間が省け、納め忘れがなく、とても便利です。

キャッシュカードによる申し込み(下記の対象金融機関のみ)

区役所(国保年金課)の窓口で対象金融機関のキャッシュカードを専用端末に通すことにより、口座振替の受付を行います。

キャッシュカードと暗証番号により本人確認を行うため、印鑑不要でその場で口座振替の手続きが完了します。

なお、お手続きの翌月から口座振替を開始できます。 

 

対象金融機関

対象金融機関

銀行

きらぼし、みずほ、三井住友、三菱UFJ、ゆうちょ、りそな

信用金庫

朝日、城北、巣鴨、瀧野川

 

 

申込場所等

申込場所

文京シビックセンター11階 国保年金課2番窓口
必要なもの

1 保険証

2 キャッシュカード

(普通預(貯)金・当座預金)

※一部ご利用できないカードがあります。

3 本人確認できる公的証明書

(写真付住基カード・個人番号カード・運転免許証・パスポート等)

口座振替開始月

手続きの翌月
その他

口座名義人ご本人以外はお手続きできません。

 ※利用できないキャッシュカード:カードの磁気情報が弱くなっているもの、生体認証ICカードの一部など

 通帳・届出印による申し込み

所定の口座振替依頼書に記入及び金融機関届出印を押印して申し込む方法です。 

口座振替依頼書をお持ちでない方はお送りいたしますので、お問い合わせください。 

 

申込場所等

 申込場所

(右記のいずれか) 

1 文京シビックセンター11階 国保年金課2番窓口

2 通帳をお持ちの金融機関窓口

3 郵送

必要なもの

1 保険証または納付書

2 預(貯)金通帳

3 金融機関届出印 

口座振替開始月

手続きの約2ヵ月後

   

引き落とし結果については、翌年の1月中旬に郵送する「口座振替済額のお知らせ」で確認できます。

事前に納付額の確認をご希望される方は、国保収納係までお問い合わせください。

保険料のお支払い方法は、口座振替、納付書、年金からの引き落とし(特別徴収)の3種類があります。みなさまに納めていただく保険料は、保険給付事業の大切な財源です。毎月末日の納付期限までにお忘れなく納めていただきますようお願いいたします。

納付書の送付及び納付時期

納付時期
 

納付期別

納付書の送付時期 

4月

※ 年度分の4~6月の納付はありません

(資格の異動や税額の変更により過年度分の納付が必要になる場合があります。)

5月

6月

7月 

7月期 

7月中旬(計5枚)

・一括納付書:7~3月期(年度全額)

・各月納付書:7、8、9、10月期

(年度一括納付をご希望の方は「一括納付書」を各月納付をご希望の方は「各月納付書」を使用してください) 

8月

8月期

9月 9月期
10月 10月期

11月

11月期

 

11月中旬(計5枚)

・各月納付書:11、12、1、2、3月期

12月

 12月期

1月

1月期

2月

2月期

3月

3月期

納付書による方法

納付書は7月(7月期~10月期)と11月(11月期~3月期)にお送りいたします。お近くの銀行、ゆうちょ銀行、コンビニエンスストアへお持ちになり、お支払いください。区役所(国保年金課)でも納められます。

 

納付場所

納付場所

1 文京区指定金融機関等

文京区公金収納取扱金融機関

2 ゆうちょ銀行

東京都・山梨県内及び関東各県所在のゆうちょ銀行・各郵便局 

3 区役所国保年金課窓口 

シビックセンター11階国保年金課2番窓口

4 コンビニエンスストア(五十音順)

くらしハウス、コミュニティ・ストア、スリーエイト、生活彩家、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストア、ローソン

5 LINE pay 

 LINE pay 請求書支払い

 

コンビニエンスストアでのお支払いについて

納付期限の過ぎた納付書、バーコード印字のない納付書及び納付書1枚あたりの金額が30万円を超える納付書はコンビニエンスストア及びLINE pay ではご使用いただけませんので、その他の納付場所でお支払いください。

 

LINE pay (請求書払い)でのお支払いについて 

 注意事項

  • 保険料の支払いは、LINEポイントの対象外です。
  • 領収書は発行されません。支払いの確認は、LINEウォレット通知やLINE pay 決済履歴でご確認ください。
  • LINE pay で納付される場合、納付書に領収印が押されません。このため、決済後の納付書を使用して、コンビニエンスストア等で納付すると、二重払いとなりますので、ご注意ください。この場合、後日郵送する還付請求書をご提出いただくことにより、還付いたします。
  • バーコード印字のない納付書及び納付書1枚あたりの金額が30万円を超える納付書はご使用いただけません。 

 利用方法

  1. スマートフォンにLINEアプリまたはLINE pay アプリをインストールします。 
  2. LINE pay の利用登録を行い、金額をチャージします。
  3. 利用登録完了後、「ウォレット」タブ内にある「チャージ金額」をタップし、次に「請求書支払い」をタップします。
  4. 「次へ」をタップして、納付書に印刷されているバーコードを読みとります。

 

LINE pay(請求書払い)の納付のしかたは、こちらをご覧ください。 

社会保険料控除

1月から12月までの1年間に納めた国民健康保険料は、年末調整や確定申告などの際に社会保険料控除の対象となります。

※ 申告する際は、納めた保険料の日付と金額を領収書等により確認し、申告書に記入してください。

年金からの引き落とし(特別徴収)による方法 

 

特別徴収とは…世帯主(納付義務者)が受給している年金から、世帯の加入者全員分の国民健康保険料を引き落とす方法です。

対象となる世帯

以下の全ての条件に該当する場合は、保険料を年金から引き落とすことになります。対象となる世帯は、7月中旬に発送する通知書でお知らせいたします。

  • 加入者全員が65歳以上75歳未満の世帯
  • 世帯主が国民健康保険に加入している世帯
  • 世帯主の年金受給額が、年額18万円以上の世帯
  • 介護保険料と国民健康保険料を合わせた額が、公的年金の1回の年金受給額の2分の1を超えない世帯

※当該年度の3月31日までに75歳になる世帯主は、特別徴収の対象となりません。

※年度の途中で保険料額が変更になったときや年金から引き落としができなくなった場合は、納付書または口座振替でのお支払いに切り替わります。

開始の時期

原則、年金受給月(偶数月)の年6回払いとなります。ただし、世帯によって特別徴収が開始される時期が異なるため、年金からの引き落とし回数が異なる場合があります。

 今年度より新たに特別徴収となる世帯

年間保険料の2分の1を7、8、9月期の3回で普通徴収(納付書または口座振替でのお支払い)、残りの2分の1を10、12、2月の3回で年金から特別徴収します。

前年度より引き続き特別徴収の世帯

4、6、8月で前年度2月と同額の保険料額を仮徴収し、保険料決定後、新年度の保険料総額となるように10、12、2月で調整します。

※ 年度の途中で保険料額が変更になったときや、年金から引き落としができなくなった場合は、普通徴収(納付書または口座振替でのお支払い)に切り替わります。

お支払方法は年金から口座振替に変更できます

申出書のご提出により、年金からの引き落とし(特別徴収)から口座振替によるお支払い方法に変更できます。ご希望の方はお問い合わせください。

※ 申出書の受付後、年金からの引き落とし(特別徴収)を中止するのに2ヵ月程度かかります。申出書の到着時期により、最も近い年金受給月からの中止が間に合わない場合があります。この場合は、その次の年金引き落とし分から中止となりますのでご了承ください。

提出書類
  • 申出書(所定の用紙。ご希望の方はお問い合わせください。)
  • 口座振替依頼書(既に口座登録している方は提出不要です。)
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター11階南側

国保年金課国保収納係

電話番号:03-5803-1194

FAX:03-5803-1347

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.