国勢調査

更新日 2019年08月07日

 国勢調査2020の概要

2020年は、国勢調査の実施年です。

国勢調査は、2020年で開始から100年、未来をつくる日本で最も重要な統計調査です。

国や地方公共団体が公正な行政運営を行うために利用されるとともに、他の様々な公的統計を作成する上で欠くことのできない基礎データとしても用いられます。

みなさまのご協力をお願いいたします。 

 調査の対象

 2020年(令和2年)10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての世帯(外国人を含む)を対象とします。

 調査の方法

 調査員が皆さまのご自宅を訪問し、調査票を配布します。

 インターネット、郵送、調査員回収のどの方法でも回答できます。

 調査事項

 〇世帯員について

「男女の別」「出生の年月」「配偶者の有無」「就業状態」「従業地又は通学地」など15項目

 〇世帯について

「世帯員の数」「世帯の種類」「住居の種類」「住宅の建て方」の4項目

 結果の公表(予定)

 令和3年2月に「人口速報集計」を公表し、その後、年齢別人口・世帯の状況などを集計した「人口等基本集計」を令和3年9月までに公表。

 

ここがポイント!

1.必ずご回答をお願いします

国勢調査は、国や地方公共団体の各種施策だけでなく、企業や各種団体、学術・研究機関など、さまざまな分野で幅広く活用されている特に重要な調査です。

調査の対象は、日本に住んでいる世帯の方すべてです。正確なご回答がないと正しい統計が作れず、政府や企業、各種団体などの様々な施策や将来計画が誤った方向に向かうなど、国民の皆様への各種サービスを行う上で、正確な判断ができなくなるおそれがあります。

皆様のご回答なしに正確な統計はできません。

調査にご理解とご協力をいただき、必ずご回答をお願いいたします。 

2.インターネット回答がオススメ!

国勢調査はインターネット回答が可能です。

パソコンやタブレット、スマートフォンから回答できます。ぜひ、インターネット回答を活用してくださいますよう、お願いいたします。

 

いつでもお好きな時間に回答できます。郵便ポストに投函したり、調査員に手渡しする手間がありません。

入力エラーや入力漏れなどがあればメッセージが出ますので、正確な回答ができます。

インターネット回答は直接国に送付され、また、通信はすべて暗号化(SSL/TLS方式)、さらに不正アクセス防止の対策を24時間行っていますので、秘密保持は万全です。 

3.国勢調査員になりませんか

国勢調査員は、調査の成功に欠かせません。

日本国内に住むすべての人と世帯が対象の国勢調査は、国を挙げての一大プロジェクト。

文京区では、いま、調査業務に理解と誠意を持って携わっていただける方を広く募集しています。

ご応募お待ちしています! 

国勢調査2020キャンペーンサイト(総務省ホームページ)

 

(キャンペーンサイトへリンク。別ウインドウで開きます)

過去の国勢調査 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課調査統計係

電話番号:03-5803-1172

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.