在宅医療講演会のお知らせ

更新日 2020年08月25日

「食べる喜びをいつまでも ~看取る歯科医療を通じて~」

《講師からのメッセージ》 

「誤嚥」や「窒息」といった言葉を身近に感じた事がありますか?飲み込む時、食べ物が誤って気管に入り高熱を出す「誤嚥性肺炎」は、介護を必要とされるご高齢の方の死因1位になっています。食事中の「窒息」で命を落とされる方は年間1万人ほどにも上り、これまた不慮の事故死の第1位なのです。人生の大先輩方に残された大切な時間に、「食の彩り」を添える事は、我々歯科医の大きな使命だと思っています。

一方で、「誤嚥や窒息をなくそうとしない!」という考え方も大切です。なぜなら、これは長寿を全うした方々に当然生じるはずの「自然な流れ」だとも思うからです。だとすれば、「摂食嚥下障害」として対峙するのではなく、「ナチュラルコース」として、上手におつきあいしていく方法論の方が大切だと思うのです。

当日は、「誤嚥」や「窒息」を上手に防ぐ食べ方と、たとえ「胃ろう」であっても食べ物をたしなむ可能性への飽くなき挑戦についてご紹介いたします。 

 

【講師】

医療法人社団LSM寺本内科歯科クリニック理事長

日本大学歯学部摂食機能療法学講座兼任講師

寺本浩平 氏

【日時】9月26日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分まで(開場午後1時)

【会場】文京シビックセンター26階スカイホール

【定員】50名(申込順)

【対象】区内在住・在勤・在学の方

【入場料】無料

【申込】9月1日(火曜日)から電話またはFAXで下記へ

     ※FAXでお申込の場合

       氏名(ふりがな)、電話番号、FAX番号、在住・在勤・在学の別を記入し、「在宅医療講演会希望」と明記の上、「高齢福祉課地域包括ケア推進係」あてにお送りください。

【その他】講演会当日は、手話通訳があります。 

【申込先】高齢福祉課地域包括ケア推進係

              電話03(5803)1843/FAX 03(5803)1350

講演会チラシ(PDFファイル; 988KB) (PDFファイル; 1466KB)

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

高齢福祉課地域包括ケア推進係

電話番号:03-5803-1843

FAX:03-5803-1350

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.