• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>手続き・くらし>国民健康保険>国保の保険料>倒産・解雇・雇い止めなどで離職された方(非自発的失業者)
 
 

倒産・解雇・雇い止めなどで離職された方(非自発的失業者)

更新日 2020年03月31日

倒産・解雇・雇い止めなどで離職をされた方は、届出により国民健康保険料の軽減措置を受けることができます。職業安定所(ハローワーク)で雇用保険受給資格者証を交付されたら、届出に必要なものをお持ちの上、国保資格係までお越しください。
なお、届出いただいた内容は高額療養費の所得区分判定にも適用されます。

軽減対象となる方

  1. 対象年齢・・・・・・・離職時65歳未満
  2. 雇用保険受給資格者証の離職理由の欄に記載された番号が以下のいずれかに当てはまる方
    11・12・21・22・23・31・32・33・34(特定受給資格者または、特定理由離職者)


ハローワークインターネットサービス

特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要(別ウィンドウで開きます)をご参照ください。

保険料の軽減期間

離職日の翌日の属する月から、その月の属する年度の翌年度末まで

 

※途中で就職しても引き続き国民健康保険に加入する場合は軽減の対象となりますが、勤務先等の健康保険に加入して文京区の国民健康保険をやめると対象外になります。

※軽減対象期間内に国民健康保険に再加入する場合は、再度減額の適用を受けられることもあります。

※2年以上前の期間に対して申請する場合は、減額を適用できないこともあります。 

保険料の算定

軽減対象となる方の所得のうち、給与所得を30/100としたうえで保険料を算出します。

届出に必要なもの

職業安定所(ハローワーク)で雇用保険受給資格者証を交付されたら、軽減対象となるか確認のうえ、国保資格係に窓口にお越しください。また、前住所地で軽減の対象となられていても、文京区で再度届出が必要です。ご注意ください。 

 

  1. 離職された方の国民健康保険者証
  2. 雇用保険受給資格者証(原本)  
  3. 世帯主および軽減対象となる方の個人番号(マイナンバー)確認書類
  4. 届出される方の本人確認書類

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター11階南側

国保年金課

電話番号:03-5803-1191

FAX:03-5803-1347

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.