障害者控除対象者認定

更新日 2019年02月06日

障害者控除対象者認定とは

障害者控除対象者認定とは、65歳以上で障害者手帳等の交付を受けていない認知症高齢者や寝たきり高齢者などを対象に、一定の要件を満たす場合、障害者又は特別障害者と区分認定し、障害者控除対象者認定書を発行する制度のことです。この認定書に基づき、対象となる年の所得税や住民税の控除を受けることができます。

認定の対象となる方について

申請に基づき、次の全ての要件を満たす場合には障害者控除対象者認定書を発行します。 

(1)所得控除の対象となる年の12月31日現在において65歳以上であること。なお、認定の対象者が死亡している時は、当該死亡日において65歳以上であること。

(2)文京区内に住所を有する者又は介護保険法(平成9年法律第123号)による要介護又は要支援の認定を受けている者。

(3)主治医の意見書で、認知症高齢者又は障害高齢者における日常生活自立度の判定が一定の基準にある方  

 注)なお、東京都療育手帳(愛の手帳)又は身体障害者手帳の交付を申請し、控除対象年の翌年に東京都療育手帳又は身体障害者手帳の交付を受けた方については、担当窓口が障害福祉課(03-5803-1219)となります。

申請方法等について

ご本人又はご家族等関係者の方が、文京区シビックセンター9階・介護保険課窓口で申請してください。なお、郵送も可能です。

1.窓口で申請する場合に持参していただくもの
・申請に来られる方の身分証明書(健康保険証、免許証等)

・控除対象者の方の介護保険証又は写し

注1:郵送で申請する場合は、申請書に記入し、申請者の身分証明書の写し及び対象者の介護保険証の写しと一緒に送付してください。

注2:成年後見人が申請する場合は、登記事項証明書が必要となります。 

 2.申請書

申請書 (PDFファイル; 109KB)

記入例 (PDFファイル; 182KB)

 ※必ず記入例をご参照ください。
3.その他

・申請書の提出から障害者控除対象者認定書の交付まで、概ね1週間程度かかります。
・詳しい制度の内容や、申請における不明な点については、文京区介護保険課介護保険管理係までお問い合わせください。
4.送付先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

介護保険課介護保険管理係宛

障害者控除対象者認定基準

原則、文京区による介護認定の際の主治医意見書の情報等により、以下基準に従って認定をします。

認定内容

認定基準

 障害者控除対象者

知的障害者(軽度・中度)に準ずるもの

・主治医意見書において、認知症高齢者の日常生活自立度が2又は3と判定されている方

・愛の手帳3度又は4度である方

身体障害者(3級~6級)に準ずるもの 

・主治医意見書において、障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がAと判定され、かつ、その状態が引き続き6か月以上にわたっていた方 

・身体障害者手帳3級から6級までである方

 特別障害者控除対象者

知的障害者(重度)に準ずるもの

・主治医意見書において、認知症高齢者の日常生活自立度が4又はMの方

・愛の手帳1度又は2度である方 

身体障害者(1級・2級)に準ずるもの

・主治医意見書において、障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)がB又はCである方のうち、その状態が引き続き6か月以上ににわたっていた方 

・身体障害者手帳1級又は2級である方 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

介護保険課

電話番号:03-5803-1389

FAX:03-5803-1380

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.