区民センター

更新日 2021年11月26日

利用定員制限の解除について(令和3年11月26日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用定員の制限を実施してまいりましたが、東京都による令和3年12月1日からの「基本的対策徹底期間における対応」の実施に伴い、利用定員の制限を解除いたします。

なお、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況により、再度定員制限を行う場合がありますのでご了承ください。

 

1制限の解除日

令和3年12月1日(水曜日)

12月1日から通常の定員での予約受付を開始いたします。

 

2利用条件の順守について

各種目(利用目的)に設定された利用条件を順守してください。

※利用条件を順守した結果、定員上限では利用できない場合があります。

※利用条件の詳細についてはこちらのページをご確認ください。料理・会食を伴う会議等の制限は当面の間継続いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

3令和3年11月30日(火曜日)までに予約した貸室の取り扱いについて

 12月1日以降の利用分の貸室で、定員制限に対応した貸室を予約している場合(11月30日までの抽選申込分を含む)は、12月1日よりキャンセル料なしでキャンセルの手続きを行い、別の空いている貸室を予約することができます。

※すでに使用料を支払済みの場合は全額還付いたします。

※予約を取り消す際は施設予約システムから取り消さず、必ず施設へご連絡ください。

 

4定員制限による施設使用料の取扱いの終了について

利用定員制限に伴う地域団体の活動の負担を軽減するため、一定の要件等に該当する団体に対して定員制限前の使用料で貸室を使用していただいておりましたが、定員制限の解除に伴い、認定の受付を令和3年11月30日(火曜日)で終了いたします。

同じく、本制度による差額の還付も、令和3年11月30日(火曜日)までの予約分が対象となります(11月30日までの抽選申込分を含む)。 

 

貸施設の貸出時間について(令和3年11月26日更新)

東京都による令和3年10月25日からの「基本的対策徹底期間における対応」に基づき、令和3年10月25日利用分から貸出時間を通常通りとしていますが、12月1日(水曜日)以降も引き続き通常通りの貸出時間といたします。

なお、料理・会食を伴う会議等の制限は当面の間継続いたします。 

 

感染症拡大防止の観点から施設の予約を取り消す場合は、使用料を全額返金いたします。

予約を取り消す際は、施設予約システムから取り消さず、必ず利用前までに施設へご連絡ください。 

対象期間

  令和3年12月1日(水曜日)

※感染拡大の状況により、期間が変更となる場合があります。 

  10月24日までの対応はこちらをご確認ください。 

 

 施設利用の制限緩和について(令和3年9月29日更新)

貸出を中止していた種目について、令和3年10月4日利用分から、一部の種目を除き貸出を再開します。  

詳しくは「施設利用の制限緩和について(令和3年9月29日更新)」をご確認ください。 

 

※全ての施設と室場で全ての種目でのご使用ができるわけではございません。ご使用になる施設と室場により、実際にご利用いただける種目が異なります。詳しくは各施設窓口までお問い合わせください。 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための定員制限による施設使用料の取扱いについて(令和3年3月23日更新) 

施設の利用再開において、これまで新型コロナウイルス感染拡大防止のため、利用定員を制限して実施してきましたが、地域団体の活動の負担を軽減するため、利用状況が以下の要件等に該当する団体は定員制限前の使用料金で現在使用している貸室を使用できます。

 

対象になる団体は、これまで定期的に同一の施設を利用し、かつ、現在の新型コロナウイルス感染拡大防止のための利用定員制限に基づき、従前より高い使用料を負担している団体です。

 

詳細は新型コロナウイルス感染拡大防止のための定員制限による施設使用料の取扱いをご確認ください。 

新型コロナウイルス感染症防止対策を理由とした施設の使用取消について(7月22日更新)

 

国内においても新型コロナウイルスの感染事例が報告されている中、感染症拡大防止の観点から施設の使用を取り消す場合、使用料の返金を行います。還付対象となるのは、以下の⑴、⑵または⑶に該当する予約です。

 

⑴令和2年7月22日(水曜日)以降に、新型コロナウイルスの感染防止を理由に使用の取消を行ったもの

 

⑵令和2年3月1日(日曜日)以降に施設の使用申込を行ったもののうち、使用日が令和2年3月26日(木曜日)以降の予約について、令和2年6月7日(日曜日)までに新型コロナウイルスの感染防止を理由に使用の取消を行ったもの

 

⑶令和2年2月29日(土曜日)までに施設の使用申込を行ったもの(抽選申込も含む)のうち、令和2年2月21日(金曜日)以降に、新型コロナウイルスの感染防止を理由に使用の取消を行ったもの

 

お願い

予約の取消は、施設予約ねっとから行わず、必ず使用する施設へご連絡ください。

 また、窓口において取消申請を行う場合は、(1)使用承認書又は利用者カード(2)取消申請者の印鑑(朱肉を使用するもの。シャチハタ、ダンパー類不可)の2点をお持ちください。

 

文京区民センター使用取消・還付申請書

 

※使用日を過ぎてからの取消については、対象となりません。

※再度の申請、キャンセルはご遠慮ください。

 

 施設利用再開に向けた利用制限について(6月19日更新)

文京区民センターの貸出の再開に当たり、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、以下のとおり利用を制限させていただきます。

 

 

1 利用人数の制限
施設名 貸室名 

通常の定員 

コロナ対応の定員 
 区民センター   2-A 210人 100人 
2-B 30人 13人 
2-C 20人 9人 
2-D 20人 7人 
2-E 12人 6人 
3-A

252人

(470人)

95人
3-B 30人 12人 
3-C 36人 18人 
3-D 36人 14人 
3-E 18人 9人 

注)利用人数の制限に伴う利用料金の減免は行いません。 

 

2 貸出の要件(令和3年9月29日更新)

(1)定期的に換気ができる状態であること
(2)お互いの間隔をできるだけ2m(最低1m)確保できること
(3)近距離での会話や大声での発声、歌唱を避けること
(4)利用者はマスクの着用を徹底すること
(5)料理や飲食を伴う会議(熱中症予防のための水分補給は可能)等の利用でないこと 

 

注)1社交ダンスは、要件(2)を満たすよう、お互いの距離を2メートル程度確保し、人同士が触れない練習は可とする。

注)2囲碁・将棋は、対局等座席の間隔を、できれば1メートル以上距離をとり行う。会話を控え、一局の対局時間もできるだけ短くする。

注)3利用施設の管理者が(1)~(5)のいずれかの利用要件に該当しないと判断した場合は、利用を認めないものとする。

 

3 ご利用になれない方

(1)平熱より高い発熱がある方 

(2)体調がすぐれない方(例:発熱・咳・咽頭痛・味覚障害等の症状) 

(3)同居家族や身近な知人に感染が疑われる人がいる方

(4)入国制限・観察機関等がある海外から2週間以内に帰国された方又は当該者と濃厚接触した方

 

4 利用時の注意事項

 (1)部屋の定員を守ること

 (2)利用者同士の距離を2m以上あけること

 (3)利用前・利用後には手洗いをすること

 (4)近距離での会話をはじめ、発声、演奏などの活動を行わないこと

 (5)握手や肩を組むなどの接触を避けること

 (6)咳エチケット、マスクの着用を徹底すること

 (7)飲食は行わないこと(熱中症予防のための水分補給は除く)

 (8)施設の使用中、定期的に換気を行うこと(施設管理者の指示に従い実施)

 (9)共有スペース(通路など)での長時間の滞留や大声での会話は控えること

 (10)利用中に発生したゴミは利用者が自宅まで持ち帰ること

 (11)代表者は当日の利用者名簿を作成し、少なくとも一か月は保管すること

 (12)利用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに利用施設の管理者に報告すること 

 

ご利用の皆様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。 

 区民センター内施設紹介

 

施設紹介

施設名

階数

事業概要

開設時間

問合せ先

文京区社会福祉協議会

 

4階

民生・児童委員、町会・自治会や話し合い員、福祉団体、ボランティア・NPO団体など、区民の皆さんの参加と協力を得て、地域福祉の向上と充実を推進している社会福祉法人です。

8時30分~17時15分

(土・日曜、祝日、12月29日~1月3日休館)

電話
3812-3040

区民センター会議室・事務室

2~3階

区民センター会議室2階=5室(2A~2E)、3階=5室(3A~3E)の貸出しを9時~19時、2階区民センター事務室窓口で行っています。2,3階に自動販売機、3階に救護室・授乳室、多目的トイレ等があります。

 9時~21時30分

(12月29日~1月3日および館内整理日休館)

 

 

 

 

電話
3814-6731

文京区障害者就労支援センター

1階

障害のある方の一般就労の機会拡大を図り、安心して働き続けられるよう、福祉施設・ハローワーク等関係機関と連携しながら、就労面と生活面の支援を行っています。

9時~17時30分

(土・日曜、祝日、12月29日~1月3日休館)

電話
5805-1600

私立認可保育所
(ポピンズナーサリースクール本郷)

1階

子育てと仕事の両立を支援し、さらに子育てしやすい環境整備を促進するため、児童福祉法に基づいた私立認可保育所を民間事業者により開設します。                 

 

7時15分~19時15分

(日曜、祝日、

12月29日~1月3日休館)

電話
3868-2947

障害者多数雇用事業所
(Social Cafe Sign with Me春日店)

1階

障害者就労と障害者理解を促進するために、障害者が働く事業所を公募した結果、聴覚障害のある方が働くスープのお店「Social Cafe Sign with Me」が開設します。スタッフ全員、手話ができます。

(4月1日以降、火~土)

11時~20時(日曜 定休日)

店内飲食のラストオーダー19時30分 

 FAX
5615-8764

メールinfo@artn.jp 

文京区社会福祉協議会

(文京ボランティア・市民活動センター
愛称:「フミコム」)

地下

1階

ボランティア・NPO団体等の相談支援や法人格取得、社会起業家支援などの専門的な活動相談や、活動場所・機器の提供、イベントなど情報の収集・提供・広報・研修などさまざまな方の交流や活動の場として、地域活動の活性化と協働をうみだす施設です。

8時30分~21時

相談は19時まで

(日曜、祝日、12月29日~1月3日休館)

 

 

 

 

電話
3812-3044

 

 

   

その他併設施設

施設名

階層

開設時間

問合せ先

富坂産業協会

2階

9時00分~17時00分

(土・日曜、祝日休館)

電話3812-2073

文京区商工協会

2階

9時00分~17時00分

(土・日曜、祝日休館)

電話3815-0222

  

 

 

 

 

 

 

※備蓄倉庫(地下1階)地震等による災害が発生した場合に備え、備蓄倉庫を設置しています。

 区民センター会議室と利用料金

 

  •  会議室を利用いただける方

         区内在住、在勤、在学の方及び区内に所在の会社・各種団体・学校・官公庁で、公益を害し

         秩序を乱す恐れのないこと。

 

 

利用料金等
区分 会議室名 定員
(名)
使用料 設備
午前
(9時00分~
12時30分)
午後
(13時00分~
17時00分)
夜間
(17時30分~
21時30分)
全日
(9時00分~
21時30分)
マイク 白板

2階

2-A
会議室

210
(350)

4,500円

7,200円

10,200円

21,900円

2-B
会議室

30

1,000円

1,400円

1,800円

4,200円

2-C
会議室

20

1,000円

1,300円

1,300円

3,600円

2-D
会議室

20
(和室18畳)

900円

1,000円

1,200円

3,100円

2-E

会議室 

 12

 700円

 800円

 800円

 2,300円

3階

3-A
会議室

252
(470)

9,700円

13,200円

13,700円

36,600円

3-B
会議室

30

1,000円

1,400円

1,800円

4,200円

3-C
会議室

36
(60)

2,200円

2,800円

2,800円

7,800円

3-D
会議室

36

1,500円

2,000円

2,000円

5,500円

3-E
会議室

18

1,000円

1,300円

1,300円

3,600円

液晶プロジェクター

200円

200円

200円

600円

注)2-A・3-Aの( )内の数字は、椅子だけ使用の場合の定員です。

    2-A・3-Aには液晶プロジェクターが常設されています。利用される場合は、事前にご相談くださ

    い。なお、接続ケーブルHDMI・RGBは用意されています。それ以外のケーブル等はご持参くだ

    さい。 

注)3-Cの( )内の数字は、机を教室型に並べた場合の定員です。

注)液晶プロジェクターについては、使用月の2か月前の8日午前9時から、インターネット(利用登録

    者)または窓口で申込を受付けます。インターネット(利用登録者)の方は、電話でも受付けま
    す。

注)ビデオ、携帯スクリーン、ポータブルマイクについては、使用月の2か月前の8日午前9時から、

    インターネット(利用登録者)、窓口または電話で申込みを受付けます。

申込方法

区民センター窓口で直接申し込むか、施設予約システム(「文の京」施設予約ねっと)から申込みをしてください。

 

  1. 申込みに必要なもの・・・使用者の住所・所在地を証明するもの及び使用料 
  2. 抽選申込・・・・・・・・使用日の3か月前の20日から月末まで
  3. 抽選日・・・・・・・・・使用日の2か月前の1日
  4. 結果メール・・・・・・・1日(抽選日)の午前7時30分頃
  5. 空室申込・・・・・・・・使用日の2か月前の8日から使用日前日まで
  6. 窓口受付時間・・・・・・午前9時から午後7時まで
  7. インターネットからの予約・・・事前に登録が必要です。

       ※登録に必要なもの:利用登録申請書、口座振替依頼書、申請者の住所・所在地を証明するもの

使用料を返還する場合(直接窓口で手続きしてください)

  • 使用者の責任によらない理由で使用できなくなったとき・・・全額
  • 工事その他、区の都合により、区長が使用の承認を取り消したとき・・・全額
  • 使用日の3日前までに使用の取り消しを申し出て、区長が相当の理由があると認めたとき・・・半額
  • 使用日の3日前までに使用の変更を承認され、かつその使用料が既納の使用料より少なかったとき ・・・当該差額の半額

使用の変更等を行う場合(直接窓口で手続きしてください)

使用者は、以下の全ての条件を満たした場合に限り、使用の承認を受けた事項の変更を申請することができます。

  1. すでに使用の変更承認を受けていないこと。
  2. 2A・3A会議室については、変更前の使用日の14日前以前であること。その他の会議室については、変更前の使用日の3日前以前である こと。
  3. 変更する日が申込受付可能期間内であること。
  4. 既納の使用料より、変更後の使用料が多いときは、使用の変更申請時にその差額を納付できること。

守っていただくこと

  • 火気及び楽器類・カラオケ、ダンス等音楽関係の催物の使用はできません。(防音機能なし)
  • 飲食を目的としての利用はご遠慮ください。
  • 準備・後片付けは、使用者にて承認された時間内に行ってください。
  • 各会議室に備付の器具以外を使用するときや、展示等で特別な設備をするときは、必ず事前に定められた書類を提出願います。
  • 会議室使用後は、施設・附帯設備を現状に回復し、係員の点検を受け、会合で生じたゴミは使用者が責任を持ってお持ち帰りください。
  • 使用承認された目的以外の使用・使用の権利の譲渡(主催者を変更しての使用)はできません。 
  • 利用者カードまたは使用承認書を必ず持参してください。 

休館日

  • 12月29日~1月3日
  • 毎月第4月曜日・・・館内整備(機械器具点検)のため。ただし、月曜日が休日にあたるときは翌日が休館日になります。

所在地等

所在地等

所在地

文京区本郷4-15-14
電話 03(3814)6731
開館時間 9時00分~21時30分
休館日 年末年始、第4月曜日(祝日の場合は翌日)

 

区民センター外観写真 

会議室の貸出を行っています。

アクセス

都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分、東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分

東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分、JR水道橋駅東口徒歩15分

都バス(都02・都02乙・上69・上60)春日駅徒歩2分

区民センターの地図(GoogleMapにリンクします)

 

施設の概要図

区民センター2階、3階平面図(PDFファイル; 51KB)

お問い合わせ先

〒113-0033 東京都文京区本郷4‐15‐14

区民課区民センター

電話番号:03-3814-6731

FAX:03-3814-3626

メールフォームへ

 
 
ページの先頭へ戻る
PC版へ

文京区役所

〒112-8555

東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.