報道発表資料(令和2年7月)

文京区独自の融資メニュー〈新型コロナウイルス対策緊急資金〉にかかる信用保証料の一部を補助します

令和2年7月29日

いつ

申請受付:令和2年8月17日(月曜日)から順次受付

内容

本区では、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けている区内中小企業に対し、3月初旬から速やかに特別経営相談窓口を設置し、独自の融資メニュー〈新型コロナウイルス対策緊急資金〉を用意するなど積極的な支援に努めてきたところですが、このたび、さらなる支援策として、〈新型コロナウイルス対策緊急資金〉にかかる信用保証料を30万円まで補助することとしましたのでお知らせいたします。

この補助は、すでに本資金の融資を受け、信用保証料を支払った事業者に対しても遡及適用といたします。

【新型コロナウイルス対策緊急資金の概要】
  • 使途:運転資金
  • 融資限度額:1,000万円以内
  • 返済期間:8年以内(元金据置24か月以内を含む)
  • 利率:契約利率1.7%、区利子補給1.7%(本人利子負担なし)
  • 対象:文京区内の中小企業者・個人事業主
  • 要件:
    (1)申込日を基準とした直前1か月間の売上高が、前年同期に比べ5%以上減少していること。
    (2)申込日を基準とした直前1か月間の営業利益が、前年同期に比べ5%以上減少していること。
    (3)区内で創業して1年未満の場合、売上高または営業利益が、申込日を基準とした直前1か月間のと直前1か月間を含む直前3か月間の平均を比べ5%以上減少していること。
    ※「直前」とは、「前月」又は「前々月」のことをいいます。
  • 信用保証料:
    ・300,000円を上限とし、事業者が負担した信用保証料を補助
    ・申請は一企業一回のみ
    ・既に本資金の融資を受け、信用保証料を支払った事業者については、遡って適用する。

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第七報)

令和2年7月27日

いつ

令和2年7月27日(月曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日から順次お知らせしております「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一~六報」という。)につきまして、同園で新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。 

<7月27日(月曜日) 午後3時現在の状況>

【陽性患者】 

本日、新たに園児1人の陽性が判明しました。

当該園児は濃厚接触者として特定されており、一度検査で陰性となっていましたが、健康観察期間中に発熱症状が見られたため再検査を行い、本日陽性が判明したものです。症状は軽いとのことです。

なお、第一~六報と合計して保育園職員8人、園児27人の陽性が確認されました。

 

【臨時休園について】 

本日の陽性者については、濃厚接触者として自宅待機をしていた期間に陽性が判明し、また園も臨時休園期間中であったため、園への影響がないことから、7月22日(水曜日)までとしていた臨時休園については、変更なく期間を終了し、7月25日(土曜日)の土曜保育及び本日27日(月曜日)からの平日の保育も再開いたしました。

 

   

文京区第三・四PCR検査センターを開設します

令和2年7月27日

いつ

事業開始:令和2年7月27日(月曜日)から

内容

新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査を区独自で実施できるよう、区医師会と連携し、区内医療機関内(場所は非公開)に、新たに2か所PCR検査センターを開設します。

 

文京区におけるPCR検査の実施状況

新型コロナウイルスのPCR検査は、帰国者・接触者外来において、検体を採取し、検査機関で陽性か陰性かを判定するものです。

本区保健所では、症状や経過から医学的に感染が強く疑われると医師が判断した方及び濃厚接触者に対して、帰国者・接触者外来への受診調整を行っています。また、区内医療機関等と連携して文京区新型コロナウイルスPCR検査センターを設置しています。

 

検査実績一覧

名称

開設日

検査実績(~7月17日)

文京区第一PCR検査センター

令和2年5月18日(月曜日)

85件

文京区地域外来・検査センター

令和2年5月25日(月曜日)

48件

文京区第二PCR検査センター

令和2年7月6日(月曜日)

46件

 
文京区第三・四PCR検査センター

令和2年7月27日(月曜日)現在、PCR検査が必要と判断された区民には、速やかに検査をご案内できている状況です。

今後、更なる感染拡大に備えて、新たにPCR検査センターを開設します。

 

検査対象者および実施日等一覧

名称

文京区第三PCR検査センター

文京区第四PCR検査センター

検査対象者

症状や経過から医学的に感染が強く疑われると医師が判断した文京区民及び濃厚接触者

濃厚接触者

検査実施日

週5日(月~金)午後1時間

第2土曜日午前1時間/事前予約制

週5日(月~金)午後1時間

事前予約制

開設場所

区内医療機関内(場所は非公開)

区内医療機関内(場所は非公開)

検査実施体制

医療機関スタッフ及び区医師会の協力

医療機関スタッフ

開設日

令和2年7月27日(月曜日)

令和2年8月3日(月曜日)

 

これによって、帰国者・接触者外来に加えて、区内の5つの医療機関に、文京区民が優先的にPCR検査できる時間帯が設定され、合計で週当たり100件以上のPCR検査が可能となりました。

また、集団感染の発生等により、緊急で多くのPCR検査が必要となった場合も、医療機関と密接な連携を図り、時間当たりの検査数や検査時間を増やす等によって、柔軟な対応を行っているところです。

さらに、今後の更なる感染拡大に備え、医師会と連携し、区独自のPCR検査センターの設置を検討しています。

 

   

区内特別養護老人ホームにおける新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について

令和2年7月20日

いつ

令和2年7月18日(土曜日)

どこで

区内特別養護老人ホーム(高齢者あんしん相談センター併設)

だれが

職員
内容

区内特別養護老人ホームに勤務する職員1名(区外在住)が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。同職員は直接、介護業務には従事していませんが、感染拡大防止のため、同施設は7月19日(日曜日)から7月26日(日曜日)まで特別養護老人ホームの入所は見合わせ、短期入所生活介護及び通所介護(認知症対応型通所介護を含みます。)を休止することとしました。

また、同一建物内に併設している高齢者あんしん相談センターについても同期間内、来所相談を休止します。

【経緯】

令和2年7月18日(土曜日)、区内特別養護老人ホームに勤務する職員1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。同施設は感染拡大防止のため、7月19日(日曜日)から7月26日(日曜日)まで特別養護老人ホームの入所及び同じ建物内で行われている短期入所生活介護及び通所介護(認知症対応型通所介護を含みます。)を休止することとし、ご家族やケアマネジャー等の関係者に対して同施設から連絡を行いました。

また、区から運営を委託している高齢者あんしん相談センターについては、同期間来所相談を休止し、電話による相談のみ受け付けます。さらに、同センター職員による訪問は見合わせるものとし、やむを得ない場合は、同センター職員以外の者が実施します。

なお、休止期間については、今後の状況で変更となる場合があります。

今後とも文京保健所や同職員の住所地を管轄する保健所とも連携を図りながら、現在、濃厚接触があった職員3名のPCR検査を実施するとともに消毒等の対応を行っています。

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第六報)

令和2年7月17日

いつ

令和2年7月17日(金曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日から順次お知らせしております「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一~五報」という。)につきまして、同園で新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。

引き続き、保健所が、疫学調査や検査、陽性患者の入院などの対応を進めています。

 

<7月17日(金曜日) 午後5時現在の状況>

 

【陽性患者】

保健所等による検査において、本日までに新たに保育園職員1人の陽性が判明し、第一~五報と合計して保育園職員8人、園児26人の陽性が確認されています。現在、重症の方はおりません。

 

【疫学調査の実施】

新たに陽性となった方の濃厚接触者の特定を並行して実施しており、濃厚接触者となった方については保護者等ご家族を含めPCR検査の実施を進めており、検査結果を確認しているところです。

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第五報)

令和2年7月15日

いつ

令和2年7月15日(水曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日から順次お知らせしております「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一~四報」という。)につきまして、同園で新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。

引き続き、保健所が、疫学調査や検査、陽性患者の入院などの対応を進めています。

 

<7月15日(水曜日) 午後3時現在の状況>

 

【PCR検査の実施】

現在113人の検査が完了しています。

なお、園児については、現時点でこれまでに濃厚接触者と特定された方の検査は一旦全て終了いたしましたが、引き続き濃厚接触者の健康観察を行い、有症状時には検査を実施していきます。

 

【陽性患者】

保健所等による検査において、本日までに新たに保育士1人、園児1人の陽性が判明し、第一~四報と合計して保育士7人、園児26人の陽性が確認されました。現在、重症の方はおりません。

 

【疫学調査の実施】

新たに陽性となった方の濃厚接触者の特定を並行して実施しており、濃厚接触者となった方についてはPCR検査の実施について連絡をしています。

 

   

区立図書館における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について

令和2年7月15日

いつ

令和2年7月15日(水曜日)

どこで

区立湯島図書館

だれが

同館職員
内容

区立湯島図書館の職員1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。現在、感染拡大防止のため、保健所の指示により濃厚接触者の調査等を行っていきます。

 

【経緯】

令和2年7月15日(水曜日)、区立湯島図書館の職員1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。この職員は現在、入院し治療を行っています。同施設は現在、感染拡大防止のため、保健所の指示により濃厚接触者の調査等を行っていきます。

利子補給計算書の誤送付について

令和2年7月15日

いつ

事故発生日:令和2年7月3日(金曜日)郵送分

どこで

文京区
 だれが 文京区経済課
内容

経済課産業振興係より、文京区が実施する「融資あっせん制度」において実施する「利子補給」にかかる計算書について、本来送付すべき金融機関とは異なる金融機関に送付してしまう事案が発生しました。

本区では、このような事案が発生したことについて、区民の皆様、事業者の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。
【事故概要】

本区が実施する「中小企業向け融資あっせん制度」においては、4半期ごとに利子補給の手続きを行うため、あっせん制度により融資を受けている企業の利子補給金計算書を、取扱金融機関ごとにまとめて送付しています。利子補給金計算書には、企業ごとの企業名、代表者名、返済状況を含む利子補給金額が記載されています。

7月2日(木曜日)に発送資料を作成、封入し、7月3日(金曜日)に郵送にて発送したところ、今回発送した全62件のうち、40件の金融機関の住所が別の取扱金融機関のものと誤っていたことが7月6日(月曜日)に判明しました。

 

【事故発生の原因】

資料送付に当たり、封筒に印字した金融機関の住所に誤りがあり、ダブルチェックが漏れていたため、誤送付が発生しました。

 

【該当する方への対応】

誤送付した40の金融機関に謝罪し、誤送付した利子補給計算書を7月13日(月曜日)までに回収しました。なお、金融機関1社において回収時に開封済みであったため、利子補給計算書に記載された14社に対し、経緯をお伝えした上で謝罪し、今後の再発防止に努めることをお伝えしました。

 

【再発防止策】

本区では、本件によりご迷惑とご心配をかけてしまいましたことを深く反省しております。課内全体で本事案を共有するとともに、送付チェックリストを作成し、封入者と確認者によるダブルチェックを徹底する等、書類送付時のチェック体制を強化することにより再発防止に努めます。

本区では、このような事案が発生したことについて、区民の皆様、事業者の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

 

 

   

文京区立小学校における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について

令和2年7月14日

いつ

令和2年7月14日(火曜日)

どこで

文京区立小学校
 だれが 児童 
内容

文京区立小学校に在籍する児童1名が、新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた結果、本日、陽性と判明いたしました。疫学上、濃厚接触者がいないため、臨時休業は行いません。

 

【経緯】

文京区立小学校に在籍する児童1名が、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者として確認されたため、PCR検査を受診し、陽性と判明いたしました。疫学上、濃厚接触者がいないため、臨時休業は行いません。

当該校全児童の保護者に対して、学校から健康観察に注意していただくよう連絡を行いました。 

 

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第四報)

令和2年7月14日

いつ

令和2年7月14日(火曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日から順次お知らせしております「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一~三報」という。)につきまして、同園で新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。

引き続き、保健所が、疫学調査や検査、陽性患者の入院などの対応を進めています。

 

<7月14日(火曜日) 午後3時現在の状況>

【PCR検査の実施】

現在101人の検査が完了しています。引き続き濃厚接触者についての検査を実施していきます。

 

【陽性患者】

保健所等による検査において、本日までに新たに保育士2人、園児2人の陽性が判明し、第一~三報と合計して保育士6人、園児25人の陽性が確認されました。現在、重症の方はおりません。

 

【疫学調査の実施】

新たに陽性となった方の濃厚接触者の特定を並行して実施しており、濃厚接触者となった方についてはPCR検査の実施について連絡をしています。

 

 

   

特別定額給付金の二重給付について

令和2年7月14日

いつ

発覚日:令和2年7月10日(金曜日)

どこで

文京区
 だれが 文京区緊急経済対策推進室 
内容

文京区特別定額給付金業務で2世帯に対し二重給付がありました。

本区では、このような事案が発生したことについて、区民の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

 

【事故概要】

令和2年7月10日(金曜日)、オンライン申請の支給データと郵送申請の支給データの確認をしていたところ、オンラインと郵送の両方の申請をされた2世帯の方に対し、給付金を二重に支払ったことが判明しました。

 

【件数及び金額】

誤って二重に給付したもの 2世帯3名分 30万円

 

【事故発生の原因】

給付金を郵送で申請された方の申請書類を審査する際、すでにオンライン申請による支給が行われていないか確認することとしていますが、区から委託先事業者へのデータ連携が一部できておらず、支給済みであることが確認できなかったことが原因です。

 

【判明後の対応】

対象の方には個別に連絡を差し上げ、お詫び申し上げるとともに、誤って支払いをした給付金の返還についてお願いをする予定です。

 

【再発防止】

本区では、本件によりご迷惑とご心配をかけてしまいましたことを深く反省しております。

二重給付防止のため、給付金支給データ作成時に、チェック体制を強化することにより再発防止に努め、早期に給付金をお届けできるよう取り組んでまいります。 

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第三報)

令和2年7月13日

いつ

令和2年7月13日(月曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日及び11日にお知らせしました「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一・二報」という。)につきまして、新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。

現在、保健所が、疫学調査や検査、陽性患者の入院などの対応を進めています。

 

<7月13日(月曜日) 午後5時現在の状況>

【PCR検査の実施】

現在79人の検査が完了しています。引き続き濃厚接触者についての検査を実施していきます。

 

【陽性患者】

保健所等による検査において、本日までに新たに保育士2人、園児3人の陽性が判明し、第一・二報と合計して保育士4人、園児23人の陽性が確認されました。現在、重症の方はおりません。

 

【疫学調査の実施】

新たに陽性となった方の濃厚接触者の特定を並行して実施しており、濃厚接触者となった方についてはPCR検査の実施について連絡をしています。

 

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(第二報)

令和2年7月11日

いつ

令和2年7月11日(土曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園
内容

令和2年7月10日(金曜日)にお知らせしました「区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について」(以下、「第一報」という。)につきまして、新たに罹患している方が判明しましたのでお知らせします。

現在、保健所が、疫学調査や検査、陽性患者の入院などの対応を進めています。

 

<7月11日(土曜日) 午後3時現在の状況>

【PCR検査の実施】

現在68人の検査が完了しています。引き続き濃厚接触者についての検査を実施していきます。

 

【陽性患者】

保健所等による検査において、本日新たに保育士1人、園児18人の陽性が判明し、第一報と合計して保育士2人、園児20人の陽性が確認されました。

 

【疫学調査の実施】

新たに陽性となった方の濃厚接触者の特定を並行して実施しており、濃厚接触者となった方についてはPCR検査の実施について連絡をしています。

 

【臨時休園期間の延長】

濃厚接触者等の関係により、臨時休園期間を7月22日(水曜日)まで延長することといたしました。

 

【皆様へのお願い】

文京区では、園児やそのご家族だけでなく、職員や出入りする様々な方を含め、施設に関わる方の人権を尊重し、個人情報に配慮する必要があることから、施設名や地域の公表はしておりません。

入院や自宅待機等が必要な方はすべて特定し、適切に対応していただいておりますので、待機等が不要な方が、必要な生活ができなくなるなど、不当な扱いを受けることがないよう、皆様にはご理解とご配慮をお願いいたします。

 

 

   

区立認可保育園における新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について

令和2年7月10日

いつ

令和2年7月9日(木曜日)

どこで

文京区内区立認可保育園

だれが

職員(保育士)1名及び園児2名
内容

文京区内の区立認可保育園に勤務する保育士1名と園児2名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。感染拡大防止のため、7月10日(金曜日)から7月20日(月曜日)まで臨時休園することとしました。

【経緯】

文京区内の区立認可保育園に勤務する保育士1名と園児2名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。当該園は、感染拡大防止のため、7月10日(金曜日)から7月20日(月曜日)まで臨時休園することとし、全園児の保護者に対して園から連絡を行いました。

 

   

~こんな時こそ近場旅!文京区をSNSで盛り上げよう~
SNSを活用した3大観光キャンペーン

令和2年7月7日

いつ

【第1弾】写真投稿キャンペーン 令和2年7月10日(金曜日)から8月10日(月曜日・祝)まで

【第2弾】デジタルスタンプラリー 令和2年9月上旬から10月下旬まで(予定)

【第3弾】食べ歩きレシートキャンペーン 令和2年11月上旬から令和3年1月末まで(予定)

内容

新型コロナウイルス感染症拡大対策により、外国人観光客を始めとする都内への観光客が減少する中、地域経済の活性化に向けて、SNSを活用した3大観光キャンペーンを実施する。

 

1 概要

  • キャンペーン共通のコンセプトは、「非接触」「マイクロツーリズム(文京区内で近場旅)」「区内の魅力を発見」「区内周遊性を高める」により、「区民の力で文京区経済の活性化を!」行う。
  • 国が示すロードマップでは、観光は、6月19日から「県をまたぐものを含めて徐々に」とあるが、「新しい生活様式」では、「感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える」とある。
  • 一方、飲食店を中心とした地域経済への影響が大きいため、区民を中心とした参加型のSNSキャンペーンを開催することで、経済効果を引き出す。
  • 文京区民の皆さんへ参加協力を促し、文京区経済を支援する。

 

2 【第1弾】 写真投稿キャンペーン

「#ディスカバー文京」~ こんな時こそ近場旅!文京区をSNSで盛り上げよう ~

 

  1. 概要:文京区民(在住・在勤・在学)が区内の魅力を発見・再確認するとともに、区民の区内周遊性を高めるため、SNSを活用した写真投稿キャンペーンを行います。文京区観光協会のアカウントをフォローし、区内おすすめスポット又は飲食店の写真を、ハッシュタグ「#ディスカバー文京」をつけて、紹介文、応援メッセージとともに、Twitter又はInstagramに投稿すると、抽選で区内においても“観光気分”を味わえる景品をプレゼントします。
  2.  期間:令和2年7月10日(金曜日)から8月10日(月曜日・祝)まで
  3.  対象:文京区に在住・在勤・在学の方
  4.  景品:区内でも“観光気分”を楽しんでもらえるような景品が抽選で100名に当たる。
  • 東京ドームホテルペア宿泊券&東京ドーム2万円分商品券1組
  • ホテル椿山荘東京ペアお食事券(2万円分)3組
  • 文京区交流都市推薦!特産品の詰め合わせ(5,000円相当)15本
  • 文京区観光スポットオリジナルクオカード(500円分)81本

 

3 【第2弾】 デジタルスタンプラリー(タイトル未定)

  1. 概要:文京区内の観光スポットを対象に、非接触型のデジタルスタンプラリー(文京区過去最大規模の観光スタンプラリー)を開催し、参加者に抽選で景品をプレゼントするキャンペーンを実施します。
  2. 期間:令和2年9月上旬から10月下旬まで(予定)
  3. 対象:どなたでも参加可

 

4 【第3弾】 食べ歩きレシートキャンペーン(タイトル未定)

  1. 概要:期間中に文京区内の飲食店等で、設定金額(未定)以上のレシートを集めて応募すると、キャッシュバックされるキャンペーンを実施します。
  2. 期間:令和2年11月上旬から令和3年1月末まで(予定)
  3. 対象:文京区に在住・在勤・在学の方

 

パンフレット表  パンフレット裏 

誤った記載内容の税証明書の交付について

令和2年7月2日

いつ

事故発覚日:令和2年6月30日(火曜日)

 どこで 文京区 
 だれが 文京区 企画政策部 情報政策課 
内容

証明書発行システムのトラブルにより、課税証明書を交付しなければならなかった方に対し、誤って非課税証明書を交付していた事案が発生いたしました。

本区では、このような事案が発生したことについて、区民の皆様に深くお詫び申し上げますとともに、再発防止の徹底に努めてまいります。

 

【事故概要】

  • 令和2年6月10日から30日にかけて、発行した税の証明書のうち、課税証明書を交付しなければならなかった4人の方に対し、誤って非課税証明書を交付していたことが、受け取られたお1人の方からのご連絡により、判明しました。

 

【事故の経緯】

  • 令和2年6月30日に証明書を受け取られた方から、証明の内容が違うのではないかとの問合せを受け、確認したところ、同日中に誤りが判明しました。

 

【事故発生の原因】

  • 本件は、設定を誤ったことで起きたシステムエラーのために証明書に記載すべきデータが証明発行システムに引き継がれていなかったことに気が付かずに、発行可能な証明書として設定をしてしまったことで、本来、証明書に記載すべき内容が記載されずに非課税証明書として発行されてしまったことが原因でした。

 

【該当する方々への対応】

  • 誤った内容の証明書の交付を受けた方4人に謝罪し、正しい内容の証明書と差し替えを行いました。

 

【再発防止策】

  • 誤った内容の証明書の交付を受けた方及び証明書の信用を損なうこととなったことを深く反省し、お詫び申し上げます。今後は二度とこのようなミスがおきないように、システム更新処理の際の手順やチェック方法等を十分に見直し、再発防止に努めてまいります。同時に、証明発行システムへのデータ引継ぎが行われていない事案の有無を含め、確認・検証を行っております。

 

文京区第二PCR検査センターの開設について

令和2年7月1日
いつ

事業開始:令和2年7月6日から

内容

新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査を区独自で実施できるよう、区医師会と連携し、区内医療機関内(場所は非公開)に、新たにPCR検査センターを開設します。 

 

【文京区におけるPCR検査の実施状況】

新型コロナウイルスのPCR検査は、帰国者・接触者外来において、検体を採取し、検査機関で陽性か陰性かを判定するものです。

本区保健所では、症状や経過から医学的に感染が強く疑われると医師が判断した方及び濃厚接触者に対して、帰国者・接触者外来への受診調整を行っています。

また、感染拡大に備えて、区内医療機関等と連携して文京区新型コロナウイルスPCR検査センターを設置しています。  

PCR検査センター実績等

名称

開設日

検査実績(~6月26日)

文京区PCR検査センター(注) 令和2年5月18日(月曜日) 24件
文京区地域外来・検査センター 令和2年5月25日(月曜日) 19件

 (注)「文京区第二PCR検査センター」の開設に伴い、「文京区PCR検査センター」の名称を「文京区第一PCR検査センター」に変更します。

 

【文京区第二PCR検査センター】

令和2年7月1日現在、PCR検査が必要と判断された区民には、速やかに検査をご案内できている状況です。

今後、更なる検査対象者増加の可能性に備えて、新たにPCR検査センターを開設します。

 

名称:文京区第二PCR検査センター

検査対象者:症状や経過から医学的に感染が強く疑われると医師が判断した文京区民及び濃厚接触者

検査実施日:週3日(火・金は午前1時間、水は午前1時間・午後1時間) 事前予約制

開設場所:区内医療機関内(場所は非公開)

検査実施体制:医療機関スタッフ及び区医師会の協力

実施開始:令和2年7月6日から(予約受付開始)

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

広報課

電話番号:03-5803-1128

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.