憲法週間(5月1日~5月7日)

更新日 2019年05月24日

2019年度憲法週間行事(終了しました。)

トークショーと映画の集いin中央区

日時:

2019年5月9日(木曜日)午後1時30分から午後5時10分まで(開場12時30分)(予定)

申込期間:2019年4月1日(月曜日)から4月21日(日曜日)まで 

 

会場:

中央区立日本橋公会堂(定員370名)

 

内容(予定):

  • トークショー(60分)

講師KABA.ちゃん(タレント、振付師)

ナビゲーター寺田理恵子氏(フリーアナウンサー)

演題「知ってほしい、LGBTのこと~これが私。自分らしく生きるために~」

  • 映画上映「彼らが本気で編むときは、」(2017年/日本/127分)
  • 人権啓発コーナー

  

主催:東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(東京都・東京法務局・東京都人権擁護委員連合会・公益財団法人人権擁護協力会)、中央区

協賛:公益財団法人東京都人権啓発センター(予定)

 

問合せ先:

東京都総務局人権部電話03(5388)2588

東京法務局人権擁護部電話03(5213)1234(代)

中央区企画部政策企画課電話03(3546)5213

 

 

申込方法等詳細は東京都総務局人権部ホームページをご覧ください。(外部ページが開きます。) 

平成30年度憲法週間行事(終了しました)

 講演と映画の集い in 清瀬 ~ 考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心 ~

日時:平成30年5月11日(金曜日)

      13時30分から17時まで(開場12時30分)(予定)

会場:清瀬けやきホール(定員450名)

      (東京都清瀬市元町一丁目6番6号) 

      西武池袋線清瀬駅北口から徒歩4分

内容(予定):

   ・講演(60分)

     講師安藤和津氏(エッセイスト・コメンテーター)

     演題認知症の母と暮らした10年~私のサヨナラの伝え方~

   ・映画上映ぺコロスの母に会いに行く(2013年/日本/113分)

   ・人権啓発パネルの展示等

                

参加方法等入場無料、当日会場先着順

託児室を設置(要事前予約。5月7日(月曜日)17時までに、株式会社成光社(電話03-6661-0205、FAX 03-5643-7167)に連絡。申込順。

講演は手話通訳及びパソコン要約筆記を実施

映画は日本語字幕付きで上映

 

主催:東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(東京都・東京法務局・東京都人権擁護委員連合会・公益財団法人人権擁護協力会)

清瀬市

協賛:公益財団法人東京都人権啓発センター

問合せ先:東京都総務局人権部電話03(5388)2588

東京法務局人権擁護部  電話03(5213)1366

清瀬市秘書広報課電話042(497)1808

 

詳細はこちらのチラシをご覧ください。(PDFファイル; 735KB)

東京都のホームページはこちら。(外部ページが開きます。) 

平成29年度憲法週間行事(終了しました)

当日の様子はこちら(東京都ホームページ) 

 

講演と映画の集い in 文京 ~国境を越えた人の絆~

みんなで築こう 人権の世紀~考えよう相手の気持ち未来へつなげよう違いを認め合う心~ 

 


 日本国憲法は、自己の生命と自由を確保し、幸福を追求する権利、「基本的人権」を保障しています。憲法週間にちなみ、言語、文化、宗教、生活習慣などの違いを正しく理解し、外国人と日本人がお互いを尊重し合いながら共生できる社会の実現に向けて、「講演と映画の集い」を開催します。

皆様お誘い合わせの上、ぜひ御来場ください。(終了しました。) 


 

 

 サヘル・ローズ氏

 海難1890

  Photo by SOZO

 (c)2015 Ertugrul Film Partners 

  

 

日時:平成29年5月13日(土曜日)午後1時30分から午後5時20分まで(開場13時00分)

会場:文京シビックホール小ホール(東京都文京区春日一丁目16番21号)

講演:サヘル・ローズ氏(女優・タレント)(60分)

演題:私に力を与えてくれた“出会い”

        …幼少時代を孤児院で過ごし、8歳で養母と来日。

           日本の文化や生活等様々な苦難に直面しながらも、そこで出会う人々の温かさに触れ、

           絆を深めた経験をもとに多文化共生の未来について御講演いただきます。 

映画:海難1890(2015年日本、トルコ映画、132分)※映画は日本語字幕付きで上映

        …日本とトルコの友好関係の礎となったエルトゥールル号遭難事件等を題材に、

           日本・トルコ合作で映画化した日本人が知らない奇跡の実話。 

定員:300人

託児室:要事前予約。定員10名(申込順)。対象は6か月以上の未就学児。

<託児申込先>5月8日(月曜日)17時までに

                   東京都総務局人権部  電話03-5388-2588 FAX03-5388-1266まで

 

※入場無料、当日会場先着順、事前申込不要。 

※手話通訳及びパソコン要約筆記を実施。

問い合わせ先:

東京都総務局人権部人権施策推進課  電話03-5388-2588

東京都法務局人権擁護部  電話03-5213-1366

文京区総務部総務課ダイバーシティ推進担当  電話03-5803-1187 

 

詳細はこちらのチラシをご覧下さい。(PDFファイル; 1107KB) 

 

東京都のホームページ はこちらから(外部ページへリンクします)

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

総務課ダイバーシティ推進担当

電話番号:03-5803-1187

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.