思い出のランドセルギフト

更新日 2019年05月07日
平成30年度の文京区でのランドセル回収は終了しました。ご協力ありがとうございました。 

眠っているランドセル、ありませんか?

日本での役割を終えたランドセルを、アフガニスタンの子どもたちに贈る国際支援活動です。ご利用にならないランドセルを、ぜひご提供ください。 

ランドセルの回収日等について

アフガニスタンは、貧困等によって多くの児童が学校教育を受けることが困難な地域です。そこで暮らす子どもたちの就学に役立てるため、人権人道支援と国際協力への関心を高めていただく機会として、文京区もランドセルを回収します。支援活動の状況や支援物資の運用等についてのパネル展示や映像上映もいたします。ぜひご来場ください。

 ランドセルギフトのちらし表面の画像 ランドセルギフトのちらし裏面の画像

 

日時:平成31年3月14日(木曜日)午前9時30分から午後3時まで

場所:区民ひろば(文京区春日1-16-21  シビックセンター地下2階)

協力:公益財団法人ジョイセフ

方法:ランドセルと、海外輸送費募金(現金1,800円)をご持参ください。新品の学用品を、ランドセルに入れて贈ることもできます。配付や輸送などの都合上、贈ることができないランドセル、学用品もありますので、ちらしをご確認ください。その他、ご不明な点は公益財団法人ジョイセフのホームページ(外部ページにリンク)をご確認ください。

 

  • 輸送費1,800円は、つり銭がないようにご準備ください。
  • ご希望の方には、ランドセルとの記念写真(台紙付)をプレゼントいたします。    
  • 文京区の回収日にご来庁できない方も、公益財団法人ジョイセフを通じてランドセルを贈ることができます。詳しくは、ちらしをご覧ください。   

どうしてランドセル? 

アフガニスタンの子どもたち、とくに女の子は、十分な教育を受けることができていません。旧タリバン政権時代に女子教育の必要性が認められていなかったこともあり、現在も若い女性のおよそ7割は読み書きができません。ランドセルは、女の子が学校へ行くためのきっかけづくりに、大きく役立っています。 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター14階南側

総務課ダイバーシティ推進担当

電話番号:03-5803-1187

FAX:03-5803-1331

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.