転倒骨折予防体操ボランティア指導員養成講習

転倒骨折予防体操ボランティア指導員とは

高齢者の介護予防に効果的な転倒骨折予防体操を学び、主に、地域高齢者が自主運営する転倒骨折予防体操グループでの体操の指導助言を行なう区民ボランティアです。

転倒骨折予防体操ボランティア指導員の活動内容

講習終了後、転倒骨折予防体操ボランティア指導員として登録されます。

登録後は、高齢者の転倒骨折予防体操自主グループで転倒骨折予防体操の声掛け指導や、区が行なう転倒骨折予防教室の補助等をしていただきます。

区が依頼する介護予防ボランティアの活動にご協力いただいた方には謝礼をお支払いいたします。

令和4年度転倒骨折予防体操ボランティア指導員養成講習の募集 

【対象者】区内在住で次の要件をすべて満たす方

(1)64歳以下の方 

(2)介護予防や高齢者の主体的な介護予防活動に関心がある方

(3)講習終了後、区が依頼するボランティア指導員として活動できる方

【定員】5名(先着順)

【費用】無料

【申込み】令和4年2月15日火曜日より下記問い合わせ先へ、電話で申込み

【講習日程】下記計8回の講習の参加及び1年間を通しての実習参加は必須です。 

 

令和4年度転倒骨折予防体操ボランティア指導員養成講習日程表
   日程 内容 
1 令和4年4月22日(金曜日)

オリエンテーション

講義「高齢者の特性」

2

令和4年5月20日(金曜日)

実技講習「寝て行う体操」
3

令和4年6月3日(金曜日)

実技講習「座って行う体操」
4

令和4年6月10日(金曜日)

実技講習「グループワーク・声かけ練習」 
5 令和4年7月1日(金曜日) 実技講習 「寝て行う体操・座って行う体操」 

令和4年7月25日(月曜日) 講義「高齢者の身体機能の特性」

令和4年9月2日(金曜日) 講義「ボランティア活動について」
8 令和4年10月21日(金曜日) 修了判定試験

※時間は全て、13:30~16:30

※講師は、医師、理学療法士、健康運動指導士等

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

高齢福祉課介護予防係

電話番号:03-5803-1209

FAX:03-5803-1350

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.