第20回文の京(ふみのみやこ)景観賞

更新日 2022年02月02日

文京区では、区内の優れた景観を形成している建築物、まち並み、広告物等や美しいまちづくりに貢献している活動及び児童が撮影した景観に係る写真を「文の京(ふみのみやこ)景観賞」として表彰しています。

令和3年度から「文の京景観賞」と改称し、「都市景観部門」、「景観づくり活動部門」、「こども景観写真部門」の3部門を新たに表彰します。 

 

景観づくり審議会での審議の結果、このたび、以下の各部門の受賞物件等が選定されました。 

都市景観部門

「文の京」にふさわしい景観を形成している建築物、樹木、坂道、広告物等を表彰します。

本郷給水所公苑

 本郷給水所公苑(洋風庭園)  本郷給水所公苑(和風庭園)

所在地:本郷2-7

JR総武線、都営地下鉄三田線「水道橋」駅徒歩7分

JR総武線、東京メトロ丸の内線「御茶ノ水」駅徒歩7分

東京メトロ丸の内線、都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩7分 

給水所上に造られた公園は、ビルに囲まれた都会の一角に緑と花、水辺のある別世界を生み出しています。池に架かる橋を渡り和風庭園の林を抜けると、色とりどりのバラが咲く開放的な洋風庭園が現れます。街中にあって区民が自然を身近に感じられる貴重な憩いの場と言えるでしょう。

受賞者:菊地正矩さん 

景観づくり活動部門

 美しい景観づくりに貢献している住民及び団体の活動を表彰します。

「ほんごう街クラブ」の継続的活動により、ふるさと景観の魅力を再発見する

  「ほんごう街クラブ」の継続的活動により、ふるさと景観の魅力を再発見する③  「ほんごう街クラブ」の継続的活動により、ふるさと景観の魅力を再発見する②  「ほんごう街クラブ」の継続的活動により、ふるさと景観の魅力を再発見する①

このクラブの活動は、古老からの聞き取りや資料収集、調査に基づくオリジナルの景観マップの作成、まち並み景観の散策など多岐にわたります。景観づくりへの区民の理解を深め、その普及に大いに貢献しています。

受賞者(受賞団体):ほんごう街クラブ  代表者  岡村幸二さん

                              

                              

こども景観写真部門

 まち並みやまちの賑わいを児童の視点で撮影している写真を表彰します。

 ※ 児童とは、文京区内在住又は在学の6歳に達した日以後の最初の4月1日から12歳に達した日以後の最初の3月31日までの間にある者をいいます。

(1)ずっと名前が分からなかった気になる坂

 ずっと名前が分からなかった気になる坂

所在地:千駄木1-1と1-2の間

東京メトロ南北線「東大前」駅徒歩5分 

撮影者は、解剖坂の名前の由来を調べることをきっかけに、遠くを望むことができる坂道の景観に興味を持ち、起伏に富んだ文京区の景観特性を的確にとらえ表現しています。 

受賞者:平翔一さん

(2)ご国寺にかかるようせいの橋 

 ご

所在地:大塚5-40-1

東京メトロ有楽町線「護国寺」駅徒歩1分

緑豊かな護国寺境内で、空に架かる虹を橋ととらえた子供の素直な視点が微笑ましい。青空の下、緑と歴史が一体となったこの写真は、文京区らしい景観を写した一枚といえます。 

受賞者:木田光咲さん

過去の都市景観賞

 

 

第19回

(令和元年) 

 

景観創造賞 東京カテドラル聖マリア大聖堂
ふるさと景観賞 しろへび坂
景観広告賞 本郷 三原堂

 

 第18回

(平成30年)

 
景観創造賞 文京区教育センター
ふるさと景観賞  弓町の大クス
景観づくり活動賞  文京区坂道マップ

第17回

(平成29年)

景観創造賞 公益財団法人三菱経済研究所
ふるさと景観賞 湯島天満宮
景観づくり活動賞 愛のチャリティー白山まつり 

第16回

(平成28年)

景観創造賞 野菜倶楽部oto no ha café(オトノハカフェ)
ふるさと景観賞 葉月の闇夜と傳通院(でんづういん)
景観づくり活動賞 『西片だより』創刊号~700号 
景観広告賞 岡埜栄泉 

第15回

(平成27年)

景観創造賞 文京学院大学本郷キャンパス東本館
ふるさと景観賞 白山神社のあじさいまつり 
景観づくり活動賞 みやなが小路(根津の路地再生プロジェクト)
景観広告賞 あめ細工吉原
第14回
(平成26年)
景観創造賞

桜蔭学園 

ふるさと景観賞 須藤公園
景観づくり活動賞 礫南五ヶ町夏まつり
景観広告賞 播磨坂もりずみ 
第13回
(平成25年)
景観創造賞

東京大学の外と内(東京大学伊藤国際学術研究センター) 

※第54回(2013年)BCS賞受賞 

ふるさと景観賞 駒込富士神社
ふるさと景観賞 天祖神社参道
景観づくり活動賞 文京建築会ユース
景観広告賞 一幸庵
第12回
(平成24年)
景観創造賞

文京区立森鴎外記念館

※第55回(2014年)BCS賞受賞

※2015年日本建築学会作品選奨受賞 

ふるさと景観賞 菊坂 一葉旧居跡周辺
景観づくり活動賞 小石川後楽園庭園南側緑道
景観広告賞 染物洗張 丁子屋
第11回
(平成23年)
ふるさと景観賞 東大銀杏並木と安田講堂
ふるさと景観賞 鐙(あぶみ)坂
景観づくり活動賞 変化朝顔展示会
景観広告賞 菊見せんべい総本店

第10回
(平成22年)

景観創造賞

慶喜公屋敷跡に建築された大学院大学(国際仏教学大学院大学)

※第55回(2014年)BCS賞受賞

ふるさと景観賞 善光寺坂
景観づくり活動賞 大塚地区町会連合会

第9回
(平成21年)

景観創造賞 緑を取り入れたビル群
(独立行政法人住宅金融支援機構・コートレジデントタワー管理組合・東京都下水道局・森ビル株式会社・トヨタ自動車株式会社)
ふるさと景観賞 吉祥寺山門
景観づくり活動賞 須藤公園清掃活動(千駄木三丁目南部町会)
景観広告賞 八重垣煎餅
第8回
(平成20年)
景観創造賞 白の輝き、跡見学園女子大学(文京キャンパス2号館)
ふるさと景観賞 神田川水景色
ふるさと景観賞 鷺坂
景観づくり活動賞 千駄木の森を考える会

第7回
(平成19年)

景観創造賞 壱岐坂の巨大壁画(東洋学園大学)
ふるさと景観賞 湯立坂
景観づくり活動賞 緑のごみ銀行
第6回
(平成18年)
景観創造賞 釜竹とその界隈
ふるさと景観賞 駒塚橋からの眺望(胸突坂、神田川沿いの桜並木ほか)
景観づくり活動賞 文の京ロード・サポート播磨坂
第5回
(平成17年)
景観創造賞 ゆとりあるポケットパークと大楠(東洋大学6号館)
ふるさと景観賞 歴史を感じる楠とレンガ塀(東京大学本郷キャンパス)
景観づくり活動賞 心に染みる感動の奉仕(鶴見芳雄さん、成澤まさ江さん)
第4回
(平成16年)
景観創造賞 講談社本社ビル
ふるさと景観賞 神田川
景観づくり活動賞 あるく・さぐる・えがく~文京描く会
第3回
(平成15年)
景観創造賞 「扉のない校門」東洋大学
ふるさと景観賞 播磨坂さくら並木
景観づくり活動賞 文京歴史的建物の活用を考える会(たてもの応援団)
第2回
(平成14年)
景観創造賞 IVYCOURT本郷向丘
景観創造賞 凸版印刷株式会社トッパン小石川ビル
第1回
(平成13年)
景観創造賞 パークハウス白山御殿町
ふるさと景観賞 日立製作所白山閣前の坂と周辺
景観づくり活動賞 文京の歴史・文化研究会
景観づくり活動賞

関口台町小学生

※「BCS賞」は、「優秀な建築物を作り出すためには、デザインだけでなく施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要である」という建築業協会初代理事長竹中藤右衛門の発意により昭和35年(1960年)に創設され、以後、わが国の良好な建築資産の創出を図り、文化の進展と地球環境保全を寄与することを目的に毎年、国内の優秀な建築作品の表彰を行っております。 なお、第52回(2011年)からは建築業協会の合併に伴い、新団体の日本建設業連合会が表彰活動を引き継いでいます。(一般社団法人日本建設業連合会ホームページより)

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター18階北側

住環境課景観担当

電話番号:03-5803-1240

FAX:03-5803-1376

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.