手づくりビオトープをつくろう!

更新日 2020年06月12日

手づくりビオトープとは 

 住宅の庭、軒先、ベランダや、事業所の外構、屋上等の小さくて狭いスペースでも、生きものの暮らす場所(ビオトープ)を手づくりすることができます。このような取組を文京区生物多様性地域戦略では「手づくりビオトープ」と呼んでいます。

 

 手づくりビオトープと生物多様性

「手づくりビオトープ」は、鉢で植物を育てたり、小さな池を作ったりすることで、生きものの居場所となる空間を少しずつ作り出すことができます。「手づくりビオトープ」の一つ一つは小さくても、区内で多くの人々が取り組んでいくことで個々の“手づくりビオトープ”がつながれば、生きものにとってより暮らしやすい環境になると考えられます。

 

手づくりビオトープのポイント 

生きものによって好む環境や食べ物等が異なることから、利用してもらいたい生きものの特性に応じて、「手づくりビオトープ」の作り方を工夫することが考えられます。「手づくりビオトープ」のポイントを紹介します。

 

  •  食べものをつくる(蜜の出る花、実、イネ科などのバッタの食草、チョウの食草など)
  •  休む場所をつくる(鳥の止まり木、ヤモリ等が隠れる隙間、日陰・木陰など) 
  •  水辺をつくる(水辺の植物など)
  •  卵を産める場所をつくる(チョウの食草、水辺まわりの空間、柔らかい土、隙間など) 

 

 手づくりビオトープのポイント(詳しくはこちらのチラシをご覧下さい)(PDFファイル; 886KB) 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

環境政策課地域環境係

電話番号:03-5803-1276

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.