生物多様性について理解しよう!

更新日 2020年06月12日

 人間の営みは、生物多様性から生み出される自然の恵みに支えられており、都心で暮らす私たちも、エネルギーや食料、水をはじめとして、さまざまな恩恵を国内外の生物多様性から受けています。

 一方で、生物多様性は、人間活動や地球温暖化等の気候変動等により急速に失われつつあります。区内で食料や木材、エネルギーを消費することが、地球全体の生物多様性に影響を与えていることも否定できません。

 私たちには、生物多様性のもたらす恩恵を将来にわたり享受できるようにする責務があるため、私たち一人一人が、自分自身の問題として向き合い、持続可能な社会の実現に向けた新たな一歩を踏み出すことが求められています。

 

 生物多様性の保全を区全体で取り組むためには、ステップ1「理解・浸透」から始まり、ステップ2「日常生活でできることから実践」し、さらにステップ3「生きものたちの生息空間の継承・創出」に段階を進めていきます。

 まずは、生物多様性の概念を理解することが大切です。

 

 ※生物多様性についてはこちらをご覧ください。(PDFファイル; 1668KB)

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

環境政策課地域環境係

電話番号:03-5803-1276

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.