「エシカル消費」とは?

更新日 2022年08月17日

YouTube「文京区公式チャンネル」にて期間限定配信中!

「エシカル消費」についての講義動画です。

期間中、何度でもご覧いただけます。お気軽にご視聴ください! 

 

 動画のサムネイル画像

配信期間

令和4年9月30日(金曜日)17時まで

時間

60分程度 

地域の活性化や雇用なども含む、人や社会、環境に配慮した消費行動であり、幅広い行動が含まれます。

 あまり聞きなれない言葉ですが、環境や社会を思いやった行動を指します。

今では当たり前になった「エコバッグを持参すること」もエシカル消費の1つです。 

 

イラスト:エコバッグ 

 

最近では、スーパーやコンビニ等で「てまえどり」という言葉を目にしたことはありませんか?

消費期限・賞味期限の短い商品から買う「てまえどり」は、食品ロスの削減につながります。

また、地元のお店で買い物をすることも、地域を思いやる行動です。

 イラスト:買い物

普段「エシカル消費」を意識していなくても、日常で取り組んでいることがあるかもしれません。

 

 

具体例
環境 

エコ商品・リサイクル製品を買う 

 イラスト:リサイクルマーク

 

 認証ラベル・マークのついた商品を買う

 写真:認証ラベル展示

 食品ロスの削減

「食べ残し」だけでなく、期限切れ等で手つかずのまま廃棄する「直接廃棄」も大きな要因です。

イラスト:食事 

 てまえどりをする
 マイバッグ・マイボトルを持参する
 地域

 地産地消、地元の商店街で買い物をする

写真:商店街 

 

 被災地の応援につながる商品を買う

 写真:漁船

 人・社会

 フェアトレード商品を買う

画像:認証ラベル 

   寄付つき商品を買う

 福祉施設で作られた商品を買う

 画像:文の京ハートフル工房のロゴ

文の京ハートフル工房についてはこちら 

 動物に配慮して作られた商品を買う(動物福祉)

イラスト:うさぎ 

  

   文京区消費生活情報誌「くらしのパートナー」掲載記事

 【エシカル消費について】

 

【食品ロスについて】

 

関連サイト 

エシカル消費文京!動画コンテストを開催します!!

 令和4年7月1日から9月30日まで、文京区内でエシカル消費を普及させるための動画を募集します!

最優秀賞受賞者には10万円を贈呈いたします。

これを機に、エシカル消費について学んでみませんか?

応募資格は区内在住を問わず、どなたでもご参加できます!

サークル等団体でのご応募も可能です。

奮ってご参加ください!

コンテストの詳細についてはこちら

イラスト

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

経済課消費生活センター

電話番号:03-5803-1105

FAX:03-5803-1342

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.