• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>手続き・くらし>ペット>お知らせ>新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際のペットの飼育について
 
 

新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際のペットの飼育について

更新日2020年10月12日

ペットを預けるための準備をしておきましょう

新型コロナウイルスへの感染の有無を確認するPCR検査で陽性となった場合、

(1)感染症指定医療機関など感染管理を適切に行うことができる病院への入院

(2)ご家族等への感染を防止するため、東京都等が運営する宿泊施設等での療養のいずれかの対応をお願いしています。

入院や宿泊療養となっても、ご家族等にペットの世話をお願いできない場合やペット同伴型施設での療養ができない場合には、知人の方にお預かりいただくか、ペットホテルを利用いただくことなどが必要となります。

 

万が一に備え、検査結果が出る前から、ペットを預けるための準備をしておくことが大切です。

 

準備のポイント

  1. 信頼してペットを預けられる方に相談しましょう。
  2. ペットの性格や飼育上の注意点などの情報をまとめましょう。
  3. 飼育に必要な用具の準備・逸走対策をしましょう。 

新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際のペットの飼育について(PDFファイル; 604KB)

 

 

新型コロナウイルスとペットに関する一般相談、

PCR検査を受けたが陽性が判明したときの対応がわからない場合の相談先 

 

動物愛護相談センター本所(特別区、島しょ部):(03)3302-3507

動物愛護相談センター多摩支所(多摩地域):(042)581-7435

受付時間:平日 8時30分~17時45分

 

新型コロナウイルス感染症による入院・宿泊療養の際のペットの飼育について(東京都福祉保健局)(外部ページにリンクします) 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

生活衛生課環境衛生担当

電話番号:03-5803-1227

FAX:03-5803-1386

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.