男性不妊検査費用の一部助成

更新日 2019年04月04日

医療保険の対象外である男性不妊検査(精液検査及び内分泌検査)の費用の一部を助成します。

 

平成31年4月より、東京都不妊検査等助成事業の制度改正に伴い、文京区男性不妊検査費助成事業の対象要件が配偶者の年齢40歳以上43歳未満となりました

ただし、検査日現在妻が35歳以上40歳未満で、平成31年3月以前に検査を受けた方は、経過措置として1年以内であれば助成対象となります。 

助成対象

以下の要件をすべて満たしている方

1.男性不妊検査を受けてから1年以内である。

 (精液検査及び内分泌検査の両方の検査を受けた場合のみ助成の対象となります。)

2.検査時に受診者またはその配偶者が文京区に住民登録を有すること。

3.検査時の配偶者の年齢が40歳以上43歳未満の男性 

4.他自治体で助成を受けていないこと 

 

 

<平成31年4月以降に検査を行った配偶者の年齢が40歳未満の男性> 

東京都不妊検査等助成事業に該当する場合がございます。

詳細は下記ホームページをご覧ください。

東京都不妊検査等助成事業はこちら(外部ページにリンクします。) 

助成内容

男性不妊検査に要した医療保険の対象外の検査費または1万円のいずれか少ない額。(1回限り

申込みに必要な書類

  1. 文京区男性不妊検査費助成申請書兼請求書(PDFファイル; 157KB) 
  2. 文京区男性不妊検査費助成事業受診等証明書(PDFファイル; 73KB)

  3. 支払金口座振替依頼書(健康推進課窓口にあります)

※申請の際には、1の申請書兼請求書に捺印した印鑑(朱肉を使うもの)をお持ちください。

申込期間

検査日から1年以内

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

健康推進課保健係

電話番号:03-5803-1229

FAX:03-5803-1355

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.