子ども110番

更新日 2019年03月29日

事業概要

青少年が安心して、のびのびと生活することのできる環境は、健やかな成長のために欠くことのできないものです。近年、罪もない青少年、ことに小学生が被害者となる事件が全国各地で発生しています。学校の行き帰りや遊び場の「安全」の確保は、最優先でなければなりません。

文京区では、平成9年度より、青少年に対する犯罪の未然防止と、より安全な環境づくりを推進するため、避難場所を示す「子ども110番」ステッカーを作成し、個人・商店・民間事業所など約1,700件のご協力をいただいています。

「子どもへの犯罪を許さない」「いざというときに子どもを助けよう」という、子どもを見守る地域の人に支えられ、「子ども110番」は地域で重要な役割を果たしています。

子ども110番ステッカー

 

協力をお願いしたい方

  • 自宅・店舗等が、通学路や公園の近くにある方。 
  • 地域の子どもを見守る目として、協力していただける方。 

 

お願いする内容

  1. 「子ども110番」ステッカー、またはプレートを、道路に面した場所で、子どもたちが見やすい位置(地面から1メートルくらいの高さ)に貼っていただきます。
  2. 子どもが駆け込んできたときに、保護し、110番通報をします。
  3. 2の内容を文京区児童青少年課へ報告します。

 

ステッカー・プレートの種類

ステッカー(直径5cm)

啓発用として区内の小学校1年生に配布しています。ランドセルや下敷きなど、子どもたちが日ごろ使っているものに貼っていただき、ステッカーの周知を図っています。

ステッカー(直径20cm)

協力者が自宅や店舗などに貼るものです。

プレート(縦22cm×横20cm)

四隅に穴が開いていて、柵や門扉に針金などで固定できます。また、ブロック塀などに釘で固定することができます。

 

 ご協力いただける方は

 文京区児童青少年課までご連絡ください。

  1. 協力承諾書をお渡ししますので、ご記入の上ご提出ください。
  2. 「子ども110番」ステッカー(またはプレート)と、保護マニュアルをお渡しします。 

 

協力承諾書について

協力承諾書をもとに「協力者名簿」を作成の上、文京区・所管の警察署・通学区域の小学校・PTAと共有し、以下のような活動を行います。

  1. 学校ごとに「子ども110番」の地図を作成し、子どもたちに自分のまわりの避難場所を知らせる場合があります(地図上の位置のみで、名前・住所等は掲載しません)。
  2. ステッカー掲出の少ない地域に重点的にご協力を訴え、また、警察の見まわり時の目安とし、区内全域が防犯意識の高い安全なまちを目指します。

 

プライバシー保護のため、これらの目的以外には使用しません。

 

「子ども110番」協力団体

  • 区立幼・小・中PTA連合会
  • 校園長会
  • 青少年健全育成会
  • 民生委員・児童委員協議会
  • 青少年委員
  • 町会連合会
  • 商店街連合会
  • 保護司会
  • 富坂・大塚・本富士・駒込警察署
  • 文京区教育委員会
  • 文京区
    (順不同)

 

その他

  • 区では、協力者の方々が万が一子どもを保護した際に、不審者等から人的・物的被害を受けた場合に備え、見舞金制度を設けています。
  • 定期的に、継続意思の確認をさせていただきます。 
  • 以下の場合は、文京区児童青少年課までご連絡ください。
  1. 協力承諾書の記載内容に変更があった。
  2. 都合により「子ども110番」にご協力いただけなくなった。


お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター20階北側

児童青少年課青少年係

電話番号:03-5803-1186

FAX:03-5803-1368

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.