母子及び父子福祉資金

更新日 2018年08月09日

内容

ひとり親家庭の方々が経済的に自立して、安定した生活を送るために必要とする資金をお貸しします。

対象者

  • 都内に6ヶ月以上お住まいの母子家庭の母又は父子家庭の父で、20歳未満の児童を扶養している方。
  • 貸付けが自立につながると判断され、償還(返済)の計画を立てることができる方。

貸付資金の種類

  • 事業開始資金
  • 事業継続資金
  • 技能習得資金
  • 修業資金
  • 就職支度資金
  • 医療介護資金
  • 生活資金
  • 住宅資金
  • 転宅資金
  • 結婚資金
  • 修学資金
  • 就学支度資金 

※各資金の貸付利用対象者、限度額、詳細等については担当までお問い合わせください。

東京都福祉保健局母子及び父子福祉資金ホームページ(外部ページにリンクします)

償還期間

資金の種類によって3年~20年以内となります。

利子

資金の種類によって無利子又は年利子1%となります。

その他

  • 世帯状況により連帯保証人が必要となります。
  • 申請を受けてから資金を交付するまで通常一ケ月以上かかりますので、お早めにご相談ください。
  • 審査の結果、貸付けできない場合もありますのでご了承ください。 

相談及び申請先

生活福祉課母子・父子自立支援員へ

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階北側

生活福祉課相談係

電話番号:03-5803-1216

FAX:03-5803-1354

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.