• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>保健・福祉>健康・保健>トピックス>骨髄移植ドナーに対する助成金を交付します!
 
 

骨髄移植ドナーに対する助成金を交付します!

更新日 2019年05月31日

骨髄・抹消血幹細胞提供者(ドナー)とドナーが勤務する事業所の経済的負担を軽減することで、より多くの骨髄等の移植が実現できるように、助成金を交付します。

 

助成対象 

平成30年4月1日以降に骨髄・抹消血幹細胞の提供を行った方(ドナー)と、提供時にドナーが勤務していた事業所

 

ドナー 

区内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供が完了し、証明する書類を持参できる方 

ドナーが勤務する事業所 

骨髄等の提供を行った時点でドナーが勤務していた事業所(国・地方公共団体・独立行政法人を除く) 

 

助成内容 

骨髄・抹消血幹細胞提供のための入院日数及び通院日数に応じて助成金を交付します。

 

ドナー 

1日につき20,000円(上限7日)

ドナーが勤務する事業所 

 1日につき10,000円(上限7日)

 

申請方法 

下記の書類を予防対策課保健予防係へご提出ください。(※申請書には押印が必要です。)

書類審査等を行い、申請者または申請事業所に助成金の交付の可否を通知します。

 

ドナー 

(1) 文京区骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書(ドナー用)

   【ドナー用申請書兼請求書様式(PDFファイル; 108KB)

(2) 日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供が完了したことを証明する書類

(3) ドナーの氏名、住所、生年月日が記載された本人確認ができる証明書のコピー(例:運転免許証、パスポート等)

ドナーが勤務する事業所 

(1) 文京区骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書兼請求書(勤務事業所用)

   【勤務事業所用申請書兼請求書様式(PDFファイル; 106KB)

(2) 日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供が完了したことを証明する書類

(3) 勤務事業所の所在を証明する書類

(4) ドナーとの雇用関係を確認することができる書類

 

 

【参考】ドナー登録について

 骨髄提供等の内容については、公益財団法人日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

区ではドナー登録はできませんので、ご注意ください。 

 公益財団法人日本骨髄バンク 

 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター8階南側

予防対策課保健予防係

電話番号:03-5803-1225

FAX:03-5803-1355

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.