「来て見て体験」文京の伝統工芸

更新日 2022年06月20日

2022年(令和4年)7月の「来て見て体験」文京の伝統工芸を開催いたします。

2022年(令和4年)7月の「来て見て体験」文京の伝統工芸は、対面方式での開催を予定しています。
 
【 開 催 日 時 】2022年(令和4年)7月16日(土曜日)、17日(日曜日)
                      午前10時~午後12時、午後1時~午後3時半 ともに2回ずつの開催
【 開 催 場 所 】不忍通りふれあい館(文京区根津2-20-7)
【   講    師    】 (1)鎌瀧 隆氏(東京手描友禅)、(2)若井 麻弥子氏(水引)
【制作体験内容】 (1) 友禅エコバック / 友禅ハンカチ
                        (2) 水引アクセサリー
【  参  加  費  】(1)2,300円 / 2,000円、(2)1,500円
 

 開催概要

『「来て見て体験」文京の伝統工芸』事業は、 ものづくりに関心のある区民や国内外からの観光客の誘致と、伝統工芸品の魅力発信のために開催するものです。

スケジュール・内容

 

2022年(令和4年)度「来て見て体験」文京の伝統工芸のスケジュール
開催日 伝統工芸者・品目 制作体験内容・参加費 

4月  9日(土曜日)

     10日(日曜日)

(1)杉崎信雄氏・バッグ

(2)金子直子氏・貴金属アクセサリー

(1)革製品小物入れ・2,300円

(2)銀粘土のアクセサリー・2,000円

5月14日(土曜日)

       15日(日曜日)

(1)木内秀樹氏・東京籐工芸

(2)柴田慶一氏・江戸手描提灯 

(1)籐かご・3,000円 

(2)ミニ提灯・3,000円

6月11日(土曜日)

     12日(日曜日)

(1)岡内太郎氏・貴金属アクセサリー

(2)渡辺みゆき氏・陶芸

(1)パールと銀線の指輪・2,000円

(2)小皿・2,000円 

7月16日 (土曜日)

      17日 (日曜日) 

(1)鎌滝隆氏・手描友禅

(2)若井麻也子氏・水引

(1)友禅エコバック・2,300円

    友禅ハンカチ・2,000円

(2)水引アクセサリー・1,500円

8月13日(土曜日)

     14日(日曜日)

(1)佐々木正子氏・彫金アクセサリー

(2)加藤鞆美氏・江戸甲冑

(1)マイスプーン・2,000円 

(2)小札縅・1,500円 

9月17日(土曜日)

     18日(日曜日)

(1)平田悠氏・木彫 

(2)高橋由貴子氏・木版画

(1)木工クラフト・1,000円 ~2,000円

(2)多色刷りで作るうちわ・2,000円

10月22日(土曜日)

      23日(日曜日)

※詳細未定

※詳細未定

11月19日(土曜日)

       20日(日曜日) 

※詳細未定

※詳細未定

12月17日(土曜日)

       18日(日曜日)

※詳細未定

※詳細未定

1月14日(土曜日)

     15日(日曜日)

※詳細未定

※詳細未定

2月 4日(土曜日)

       5日(日曜日) 

※詳細未定

※詳細未定

3月11日(土曜日)

     12日(日曜日)

※詳細未定

※詳細未定

 

 ※開催日程・内容は変更になることがあります。 

開催場所

不忍通りふれあい館1階(文京区根津2-20-7)

東京メトロ千代田線「根津」駅より徒歩2分または「千駄木」駅より徒歩10分 

 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

経済課

電話番号:03-5803-1173

FAX:03-5803-1936

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.