momiji

文京ふるさと歴史館

更新日 2022年11月22日

お知らせ 

新型コロナウィルス感染症拡大防止のためのお願い

引き続き感染防止対策を行いますので、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

状況に応じて入場制限・時間制限などを行うことがございますので、皆様のご理解・ご協力をお願いします。 

 

中止している展示等

以下の展示及びサービスは当面の間中止いたします。

  • 端末による検索システム
  • 土器パズル
  • 長屋(昔のおもちゃの使用) 

 

【開催中】 東京文化財ウィーク2022 ~東京の歴史を訪ねて~ TOKYO HERITAGE WEEK 2022

  • 実施期間  令和4年9月12日(月曜日)~11月30日(水曜日)

※詳細はこちらをご覧ください。(東京都生涯学習情報文化財ウィークホームページ) 

※東京文化財ウィークのTwitterに、本館が紹介されています。こちらをご覧ください。

 

ご案内

展示・イベント情報

新型コロナウイルス感染症の影響により、事前の予告なく事業を中止又は延期とする場合があります。皆様のご理解、ご協力をお願いします。 

 

 

展示・イベント一覧
  チラシなど 内容

  令和4年度収蔵品展チラシ

 

 

令和4年度収蔵品展「 杉田直樹と仲間たち  文三、潤一郎、茂吉」

→令和5年2月11日(土曜日)~3月19日(日曜日) 

 令和4年度歴史講演会チラシ

 令和4年度文の京ゆかりの文化人顕彰・歴史講演会「一葉作品にみる明治の出版と挿絵」

  ・令和5年1月22日(日曜日)午後2時から午後4時まで

  ・講師:出口智之氏(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

詳細は、こちらをご覧ください。(歴史講演会のページへ) 

 令和4年度特別展チラシ  

令和4年度特別展「小石川植物園異聞―白山御殿跡いま・むかし―」

→令和4年10月29日(土曜日)~12月11日(日曜日) 

  • 詳細は10月25日号区報でお知らせします。
  • 付帯事業(講演会・史跡めぐり)は往復はがき又は電子申請で

        10月25日(電子申請は25日午前9時から)から受付開始します。

      (事前申込・抽選) 

     →史跡めぐり及び講演会の申込は締め切りました。 

 

■入館制限について■

感染症対策のため、地下展示室で開催される特別展は入館者多数となった場合、入館制限を行います。

特別展を観覧される場合は、あらかじめご留意いただきますようお願いいたします。

入館制限の状況によっては、お待ちいただいてもご入館できないことがございます。

大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 令和4年度ミニ企画画像

令和4年度ミニ企画「樋口一葉、奇蹟の舞台~丸山福山町四番地~」

→令和4年9月28日(水曜日)~12月25日(日曜日) 

文京区公式チャンネル(CATV)

文京ふるさと歴史館のこれまでの展示・企画等を映像でお楽しみいただけます!
映像一覧はこちらのページをご覧ください。
 

 樋口一葉が暮らした風景をたどる 「樋口一葉が暮らした風景をたどる」

 令和4年度小・中学生のための歴史教室 令和4年度 小・中学生のための歴史教室「ブンタを探せ!―展示室をスミからスミまで探検しよう―」

令和3年度特別展【開館30周年記念】特別展「完全公開!巻物「八景十景」でたどる千駄木

令和3年度収蔵品展【開館30周年記念】収蔵品展「小石川をめぐる―資料でみる名所―」

 休館日

休館日
 月  日にち・曜日

11月

 7日(月曜日)、14日(月曜日)、21日(月曜日)、28日(月曜日)
12月  5日(月曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、26日(月曜日)、27日(火曜日)、28日(水曜日)、29日(木曜日)、30日(金曜日)、31日(土曜日)
1月  1日(日曜日)、2日(月曜日)、3日(火曜日)、4日(水曜日)、10日(火曜日)、16日(月曜日)、23日(月曜日)、24日(火曜日)、30日(月曜日)
(注)今後の新型コロナウイルスの流行の状況によって、開館状況が変更になる場合があります。

(注)ご来館の際は、最新の情報をホームページ等でご確認ください。  

 

令和4年度学芸員実習について

令和4年度の募集は終了しました。  

 

あなたの名所ものがたりのページ(外部ページにリンクします)のお知らせ

東京大学との協働ワークショップを紹介しております。

 

 

旧伊勢屋質店一般公開のお知らせ

樋口一葉ゆかりの旧伊勢屋質店の建物内部を一般公開しています。

 

 

インフォメーション

 ふるさと歴史館について

平成3年(1991)4月開館。
文京区は弥生土器命名の地として知られるとおり、古くから豊かな歴史をもっています。
江戸時代には武家地・寺社地・町屋などが発展し、独特の産業や文化を形づくってきました。
明治時代には東京大学をはじめとする多くの学校がつくられ、さらに森鴎外や樋口一葉など著名な文人たちが活動の拠点とし、文教のまちの礎を築きました。
文京ふるさと歴史館では、文京区の歴史や文化財をあらゆる世代の方に伝え、触れてもらい、郷土に対する愛着や関心を深めるお手伝いをいたします。

 

(注)このページでは、一部の日本語環境で表示できないため、「鴎」を新字で表記しています。

 

 

ふるさと歴史館詳細
開館時間 午前10時~午後5時
休館日

毎週月曜日、毎月第4火曜日

(注)祝日にあたるときは開館し翌日休館

(注)特別展・収蔵品展開催期間中及び夏休み期間中の第4火曜日は開館
定期燻蒸期間、年末年始

入館料
100円、団体(20人以上)70円
中学生以下・65歳以上、「身体障害者手帳」「愛の手帳(療育手帳を含む)」「精神障害者保健福祉手帳」「戦傷病者手帳」をお持ちの方とその介護の方1名、「友の会」会員の方は無料
特別展開催中は別に定めます。
相互割引

文京区立森鴎外記念館と入館料の相互割引を実施しています。詳しくは、入館料相互割引(外部ページにリンクします)をご覧ください。

所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
電話03-3818-7221FAX03-3818-7210

 

交通

電車:丸ノ内線・大江戸線本郷三丁目駅
または三田線・大江戸線春日駅から徒歩5分
都営バス:「都02」「上69」真砂坂上から徒歩1分

文京区コミュニティバスB-ぐる:「文京シビックセンター」または「ラクーア」から

徒歩10分

施設案内(地図で施設をさがす)

 

 文京ふるさと歴史館交通案内 

 

 地域学習サポートコーナー【休止中】

新型コロナウイルスの流行に伴い、地域学習サポートコーナーを当面の間、休止いたします。 

 

常設展示ボランティアガイド【休止中】

新型コロナウイルスの流行に伴い、常設展示ボランティアガイドを当面の間、休止いたします。  

 

 文京ふるさと歴史館 外観

 

常設展示ガイド

文京区の歴史に関わる資料を常設展示しています。

 

企画展示・イベント 

年間予定、過去に開催した展覧会・イベントのご案内です。 

 

文京ふるさと歴史館だより

年間に開催する企画展に関連するコラムを掲載していきます。

 

刊行物・歴史館グッズ

歴史館にてお取り扱い中の刊行物と歴史館グッズのご案内です。またご購入も可能です。

 

文京ふるさと歴史館友の会

友の会会員を随時募集しています。入会をご希望の方は、入会案内をご覧ください。

 

文京まち案内  

「文京まち案内」は、文京ふるさと歴史館友の会のボランティアガイドです

 

文の京の歴史・文化ガイド 

歴史館周辺の本郷界隈史跡ガイドマップや、町並みの移り変わりをご覧戴けます。

VR静止画は下記QRコードからお楽しみいただけます

 

ふるさと歴史館 

 

 

 その他施設のVR静止画はこちらからご覧になれます

 

お問い合わせ先

〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目9番29号

ふるさと歴史館

電話番号:03-3818-7221

FAX:03-3818-7210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.