冬季の節電対策

更新日 2018年05月10日

健康と安全に注意し、省エネルギーを心掛けながら

無理のない範囲で節電にご協力ください。

節電イメージ

家庭でできる冬の節電対策

  • 暖房の設定温度は、20度を目安にしましょう。(換気を忘れずに。)
  • 窓には厚手・長いカーテンをつけましょう。
  • 暖かい空気は、上にたまります。天井に向けて扇風機などを適宜回して、空気を循環させましょう。
  • 電気カーペットは、必要な部分だけをあたためましょう。
  • 重ね着で暖かくしましょう。
  • 湯たんぽやひざ掛けを活用しましょう。
  • トイレの電気便座は、使わない時はフタを閉めましょう。
  • 電気ポットや炊飯器の長時間の保温はやめましょう。
  • 鍋料理でウォームシェア(家族や近所でひとつの部屋で鍋を囲み、暖をとりながら省エネしてみましょう。)。
  • 不要な電気は、消しましょう。
  • 負荷の高い電気製品の使用が、重ならないようにしましょう。
  • ひとつの部屋に集まって、一家団らんで節電・省エネしましょう。

冬のイメージ画像

事業所でできる冬の節電対策

  • 温度計を設置して、室温管理をしましょう。
  • 暖房の設定温度は、19度を目安にしましょう。(換気を忘れずに。)
  • 昼間は、ブラインドを開けて太陽の熱を取り込み、夜間はブラインドを閉めて暖気を逃がさないようにしましょう。
  • 暖かい空気は、上にたまります。天井に向けて扇風機を適宜回して、空気を循環させましょう。
  • 会議室などは、使用する直前に暖房し、終了する10分前頃に停止すると効率よく暖房できます。
  • 暖風口の向きを意識して、部屋のレイアウトを考えましょう。
  • 空室や不在時は、こまめに消灯し、空調も停止しましょう。
  • トイレの電気便座は、使わない時はフタを閉めましょう。
  • 電子機器は省エネモードに設定しましょう。
  • 重ね着やひざ掛けを活用しましょう。

節電の画像

区施設では、下記の節電メニューを実施します。ご理解・ご協力をお願いいたします。

1照明

  • 昼休みや不要時等には消灯する。
  • 事務室や共用部分の照明を縮減する。
  • 照明器具の清掃により照度のアップを図る。
  • 屋外照明等は、安全の確保に支障のない範囲で消灯する。

2空調・換気

  • 不要な部屋の空調は停止する。また、退室時に確実に空調を停止する。
  • 空調の温度設定を控えめにする。(19度設定を目標に)
  • 空調機フィルターの清掃及び室外機周辺を点検し、エネルギー効率の維持に努める。

3その他

  • 不要な機器の電源オフの徹底
  • 最寄りの階への移動は階段を利用する。(2アップ3ダウン)

参考

経済産業省ホームページ

節電go.jp(外部ページにリンクします)

環境省ホームページ

みんなで節電アクション!(外部ページにリンクします)

ウォームビズ(外部ページにリンクします)

ウォームシェア(外部ページにリンクします)

東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)ホームページ

家庭の省エネ対策(外部ページにリンクします)

中小規模事業所の省エネ対策(外部ページにリンクします) 

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

環境政策課地域環境係

電話番号:03-5803-1276

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.