• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>区政情報>統計>文京区統計調査員募集のお知らせ(随時募集)
 
 

文京区統計調査員募集のお知らせ(随時募集)

更新日 2016年11月22日

               政府統計のロゴマーク 

 

各種統計は、世の中の姿を正確に表し、私たちの暮らしをより良くするための方向性を見極める基礎として、とても重要な役割を果たしています。

文京区では、このような各種統計の調査に従事していただける統計調査員を募集しています。

統計調査員の仕事を希望する方は、あらかじめ区に登録していただき、調査実施の際に統計調査員として活動します。

なお、統計調査は年1~2回程度実施しておりますが、登録後すぐに調査への従事をお願いできない場合もあります。(年間を通しての仕事ではありません。)

 

統計調査員とは 

あらかじめ区に登録していただいた方の中から、国(総務省や経済産業省など)が実施する法律で定められた基幹統計調査(国勢調査や経済センサスなど)に、国または東京都の非常勤公務員として統計調査の仕事に従事します。

 

応募資格 

(1)20歳以上の方(大学生も可)

(2)文京区内で調査活動ができる方であれば、文京区内に在住していなくても可

(3)警察官・税務事務・選挙事務に従事していない方

(4)暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

 

仕事内容

仕事の内容は概ね下記のとおりです。詳しくは、各調査の説明会でお伝えします。

(1)調査員説明会への出席、調査関係書類の受領

(2)担当する調査地域や調査対象の把握

(3)調査票の配布及び記入の依頼

(4)調査票の回収及び検査・整理

(5)調査票などの調査関係書類の区への提出

 

注意点 

統計調査の項目には、他人に知られたくない事項も含まれていますので、統計調査員は調査活動を通じて知り得た秘密を守らなくてはなりません。

また、統計調査員を辞めた後でもこの義務はありますので、ご注意ください。

 

報酬 

統計調査終了後、報酬・費用弁償(旅費など)をお支払いします。

調査の規模や件数によって報酬額は異なりますが、1調査あたり概ね3~5万円程度になります。

(年間を通しての仕事ではありません。)

 

応募方法 

面接を行いますので、あらかじめ電話で区民課調査統計係へお申込みください。

その際には、履歴書(顔写真付)と印鑑をご持参ください。

  

 

以下の外部リンクもご覧ください。

総務省統計局『統計調査員って何?』(外部ページにリンクします)

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター12階南側

区民課調査統計係

電話番号:03-5803-1172

FAX:03-5803-1340

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.