開発行為を計画されている方へ

更新日 2017年04月01日

開発行為とは

都市計画法に基づく開発行為とは、開発を行おうとする土地の計画面積が500平方メートル以上で建築物の建築等を目的として、土地の区画の変更又は形質の変更を行うことをいいます。
このような開発行為を行う場合は開発許可が必要です。担当までお問い合わせください。

具体的には次のような行為を指します

  • 道路の新設・位置の変更・廃止による区画の変更
  • 1メートルを超える切土・盛土等による土地の形質の変更

ただし、次の場合は開発行為には該当しません

  • 単なる分合筆による権利区画の変更
  • 土地の区画形質の変更であっても、その主たる目的が建築物の建築又は特定工作物の建設でないもの
  • 建築物の建築自体と不可分な一体の工事と認められる基礎打ち、土地の掘削等の行為
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター18階南側

都市計画課開発担当

電話番号:03-5803-1235

FAX:03-5803-1358

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.