マルチ商法

更新日 2009年03月23日

相談内容

大学のサークルの先輩に「登録制のアルバイトで気軽に儲かる仕事があるんだけど、一度説明会に参加しないか?」と誘われた。

会場に行くと、現在の水道水の危険性と特定の浄水器の効果を熱心に説明していた。

入会して、さらに友人を入会させれば健康にもなるし、マージンが入り必ず儲かると強く勧誘された。

アドバイス

このように、友人や知人に“絶対に儲かる”と組織に加入させ、会員に新しい会員を勧誘させることを繰り返し、ピラミッド状の組織を拡大させていくことを「マルチ商法」といいます。

これまでの成功例を挙げ、あたかも簡単に利益が得られるように説明しますが、決して計算どおりにはいきません。

「マルチ商法」は、連鎖販売取引として法で規制されています。

不審だなと思ったら、消費生活センターにお問い合わせください。

(おもな規制内容)

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

経済課消費生活センター

電話番号:03-5803-1105

FAX:03-5803-1342

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.