第20回文京エコ・リサイクルフェア

更新日 2021年10月08日
新型コロナウイルス感染症その他の理由により、内容が急遽変更・中止となることがあります。このページで最新情報をご確認の上、ご来場ください。

~未来につなげようエコの環~

地球環境に配慮した資源循環型社会の構築を目指して、ご家庭でできるごみ減量の工夫や、環境・3Rに関することを、15の団体がパネルや展示物でわかりやすくご紹介します。

アンケートにお答えいただいた方には、エコグッズをプレゼント! (なくなり次第終了)

 

  • 開催日時:令和3年11月5日(金曜日)~6日(土曜日)午前10時から午後2時
  • 会場:文京シビックセンター1階ギャラリーシビック(展示室1)、アートサロン(展示室2)
  • 入場料:無料
  • その他
  1. ソーシャルディスタンスを保つため、混雑時は入場を制限する場合があります。また、各ブースの説明者の在席が、開催日のいずれか1日又は無人ブースとなっております。 詳しくは下記チラシ、出展団体及び展示内容一覧の記事をご確認ください。(展示は2日間とも行っております) 
  2. マイバッグをお持ちください。
  3. 公共交通機関等をご利用の上、会場までお越しください。
  4. 自転車のご来場は、所定の場所に駐輪してください。
  5. 「フリーマーケット」「おもちゃの病院」「産直野菜の販売」はありません。 

  

(チラシをクリックすると拡大されます。) 

文京エコ・リサイクルフェアチラシ表 

新型コロナウイルス感染拡大防止への取組 

文京エコ・リサイクルフェア実行委員会では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京都感染拡大防止チェックシート<イベント編>(外部ページにリンクします)に基づき、下記の取組を行います。

  • 従事者のマスク着用・手洗い・手指消毒の徹底 
  • 従事者の検温・健康チェック
  • 手指消毒液・飛沫感染防止用衝立の設置
  • 定期的な清掃・消毒の実施 

 

感染防止徹底宣言ステッカー 

 

※ステッカー右下に記載の二次元コードを読み取ると、東京都感染拡大防止チェックシート<イベント編>を確認することができます。二次元コードが読み取りづらい場合には、下記よりご確認ください。 

東京都感染拡大防止チェックシート<イベント編>(外部ページにリンクします)

ご来場のみなさまへのお願い 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご協力をお願いいたします。 

  • マスクを着用して、検温・連絡先のご記入、手指消毒にご協力ください。
  • 発熱の症状がある方(目安として37.5度以上)など、体調が優れない方のご来場はご遠慮ください。  

出展団体及び展示内容一覧(都合により内容を変更する場合があります)

ギャラリーシビック(展示室1)

パネル展示の詳細

説明スタッフ

在席日 

団体名 企画展示内容
11月5日(金曜日)

リサイクルイン文京 

「"おうちエコ"のすすめ 」

パネル(1)SDGsの17目標を考え、行動することの事例
パネル(2)(3)不用と思われるモノが、工夫・ひらめきで活かされる事例「リサイクルアート」等の紹介

11月5日(金曜日)

NPO法人緑のごみ銀行

「らっくらく堆肥づくり~文京流~」

生ごみ堆肥を入れた箱と出来上がった箱のサンプルを展示、説明書の配布

11月5日(金曜日)

東京都水道局文京営業所

「水道事業における環境に関わる取組内容のPR」

水道の節水に関するチラシの配布

11月5日(金曜日) 文京区消費者の会

「生物多様性とは!」

空気、水、食べ物、木材、紙、医薬品…生物多様性の恵みによって、私たちは豊かに生活を送ることができます。その反対の日々の行動の積み重ねが生物多様性に影響を与えています。多様性のために何ができるか、テーマを考えてみましょう。

11月6日(土曜日)

ステージ・エコ実行委員会

 

「資源の有効活用」

未利用食品と各種資源の回収、未利用食品や各種資源を持参された方に陶磁器製食器類の無料頒布(お一人3点まで)

11月6日のみ実施(11月5日は行いません) ※詳細はこちら

11月6日(土曜日)

文京みどりの推進会

「緑のカーテンとして有効なひょうたんの案内」

パネル(1)ひょうたんの育て方

パネル(2)ひょうたんを使った工作

 なし

東京二十三区清掃一部事務組合

「清掃工場とごみ処理の流れを知ろう!」(管理課)

東京23区のごみ処理と清掃工場に関するパネル展示

「海外のごみ問題から身近なごみについて考えてみよう!」

(清掃事業国際協力課)

国際協力事業紹介や啓発に関するパネルの展示

アートサロン(展示室2)

パネル展示の詳細

説明スタッフ

在席日 

団体名 企画展示内容
11月6日(土曜日)

NPO法人環境ネットワーク・文京

「『脱炭素社会』とは」

1.「脱炭素社会」の3つのkey Words((1)カーボンニュートラル(2)パリ協定(3)SDGs)の説明パネル
2.「持続可能な社会」の3つのkey Wordsの理解度を知る簡単なアンケート

11月6日(土曜日)

お茶の水女子大学環境科学倶楽部

「家庭にあるもので理科実験」

理科実験は必ずしも特別な道具や試薬を用意することはなく、家庭にあるものをうまく組み合わせることで、様々な理科実験をすることができます。

(1)ビーズで分子模型
(2)ストローとティッシュで豆鉄砲
(3)吹くと近寄る紙コップ 

11月6日(土曜日)

 文京学院大学/

協力:大谷清運(株)

「 ビニール傘のアップサイクル
~ビニール傘をごみにしないSDGsへの取り組み~」

SDGsの目標の1つである「つくる責任つかう責任」を推進することを目的とし、廃棄ビニール傘のアップサイクルを広めるプロジェクトを紹介します。

11月6日(土曜日) 環境政策課

 「環境保全の啓発」

環境ライフ講座受講生が作成した環境保全に関する啓発パネルの展示

 なし

東京ガス東京東支店

 「エネルギーと環境について考えよう!」

東京ガスのCO2削減の取り組みや、ご家庭でできるCO2削減方法をパネルで紹介します。

 なし

文京清掃事務所/東京都環境衛生事業協同組合文京区支部

「『ごみ』と『資源』の分け方パネルを見て学ぼう」

正しく分別することで、ごみの減量・資源化・再利用に繋がります。

 なし

文京地区人権擁護委員(広報課)

 「人権擁護街頭啓発」

 いじめ、児童虐待、ドメスティックバイオレンス、セクシャルハラスメント等の人権問題を防止し、国民の人権を守るための啓発展示

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター17階南側

リサイクル清掃課リサイクル推進係

電話番号:03-5803-1135

FAX:03-5803-1362

メールフォームへ

 
 
ページの先頭へ戻る
PC版へ

文京区役所

〒112-8555

東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.