高齢者紙おむつ現物支給事業

更新日 2019年09月10日

対象者

区内に住所を有する満65歳以上で、身体状況の低下等により失禁があり、現に紙おむつを使用している在宅の方、紙おむつの持込ができる病院への入院(介護保険適用の入院は除く)や有料老人ホーム・グループホーム等に入所された方(在宅の方、有料老人ホーム・グループホーム等に入所されている方は新規の場合、要介護3以上の認定が必要です)。

なお、特別養護老人ホーム及び老人保健施設に入所している方または介護療養型の病床に入院している方は、対象外です。

※紙おむつの持込ができない病院や有料老人ホーム・グループホーム等へ入院・入所している場合、おむつ代の費用助成の制度があります。

おむつ代費用助成事業へ

内容

  • 27種類の紙おむつの中から、40ポイントまで組み合わせて選択できます(1回の配送は20ポイント以上です) 。
  • おむつの種類、ポイントなどを掲載したパンフレットを下記よりダウンロードできます。

        高齢者紙おむつ支給事業のご案内 (表)(PDFファイル; 598KB)

        高齢者紙おむつ支給事業のご案内(裏)(PDFファイル; 1607KB) 

        令和元年10月より品名変更される商品(ポイント(点数)は変わりません。) (PDFファイル; 146KB)

  • 月に一度、選択された紙おむつを指定の場所まで配送します(ただし、病院や有料老人ホーム・グループホーム等に直接配送を希望する場合は、受取可能かを事前に各施設にご確認ください)。

費用負担

  • 月額500円(生活保護世帯は免除)
  • 40ポイントを超えた分は、1ポイントにつき100円の自己負担となります。 

    令和元年10月からの消費税変更に伴い自己負担額が変わる場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。(PDFファイル; 197KB)

  • 配送料金は、文京区内と東京都内(島しょを除く)の病院は無料です。(それ以外の地域については、23区内は500円、23区外及び都外は900円を配送料としていただきます)。  
  • 料金は着払い、または紙おむつに同封する振込用紙(郵便局・コンビニ)にてお支払いください。(着払いができない場合もありますので、その場合は振込用紙でお支払ください。) 

申込方法

  • 介護保険課またはお近くの高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)で申請してください(郵送可)。
  • 支給対象者の介護保険被保険者証と認めの印鑑をご持参ください。
  • 申請書の郵送をご希望の方は、下記、お問い合わせ先までご連絡ください。支給対象となるかを確認した上で、郵送させていただきます。 
お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター9階南側

介護保険課給付係

電話番号:03-5803-1388

FAX:03-5803-1380

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.