• ホーム
  • 手続き・くらし
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • 文化・観光・スポーツ
  • 保健・福祉
  • 防災・まちづくり・環境
  • 産業振興協働
  • 区政情報
ホーム>産業振興・協働>商店街>区内店舗応援プロジェクト「文京ソコヂカラ」>【割引・おまけ・原材料費等を補助します!】文京ソコヂカラ がんばるお店応援キャンペーン第2弾
 
 

【割引・おまけ・原材料費等を補助します!】文京ソコヂカラ がんばるお店応援キャンペーン第2弾

事業タイトル画像 

コロナ禍に加え、原油価格や原材料費の高騰等の経済変動の影響を受けている区内店舗を支援するため、消費者向けに「値引き・おまけ」などの消費者還元サービスに取り組む店舗に対し、サービスに係る費用や高騰している原材料等の購入経費を補助します。

 

消費者還元サービスの実施に当たっては、事前の申請が必要です。本ページ・「申請要項」の内容を確認の上、申請してください。 

 

 (注)本事業は、別途実施していた「飲食店テイクアウト・デリバリー支援事業」、「ワクチン接種に伴う区内店舗支援事業」等とは別の事業です。補助金申請手続きや補助対象経費などが異なりますので、ご注意ください。

 

 事業イメージ画像

【目次】

1 補助対象者・消費者還元サービスの実施要件

2 価格が高騰している原材料費等とは 

3 補助金支給までの流れ

4 補助対象経費・補助額

5 申請書類・領収書等の写しの提出方法 

6 申請期間・申請方法・よくある質問

7 実績報告について

8 問い合わせ先  

9 文京区内店舗紹介サイト『文京ソコヂカラ』について 

補助対象者

(1)中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業(※)及び個人事業主で、文京区内に店舗を有していること。
(注) 個別の法律に規定される法人であって、資本金等の額又は常時使用する従業員の数が中小企業と同規模の者を含む。(例:特定非営利活動法人、一般社団法人、社会福祉法人 等)
(2)店舗において、小売、飲食、その他生活に必要なサービス等を提供していること。
(3)令和4年8月15日~10月15日の期間中に、消費者向けに商品割引等のサービス(消費者還元サービス)を実施すること。
(4)店舗において新型コロナウイルス感染症の発生及びまん延の防止に係る対策を行っていること。
(5)新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態措置又はまん延防止等重点措置により休業又は営業時間短縮等の要請をされている施設においては、当該要請を遵守していること。 
 
対象要件等の詳細は、「申請要項」(PDFファイル; 1842KB)ご確認ください。 

消費者還元サービスとは

消費者還元サービスとは、消費者(お客様)向けに、販売商品の割引や追加でサービス品をつける等の消費者にとってお得な条件で商品を販売することです。

消費者還元サービスの例

例1〈特別価格での商品の提供〉  

通常の販売価格が700円の商品を500円で販売し、1日10個、30日間提供した場合

・700円(通常価格)-500円(特別価格)=差額の200円が還元金額相当分 

・200円×10個×30日間=60,000円が補助金額となります。

<注意>還元金額相当分が1,000円までのものを本事業の補助金の対象とします。また、本体の販売価格が無料になる場合は対象外となります。 

 

例2〈サービス品を提供〉

1,000円以上の商品を購入した方に、300円相当のおまけの品をサービスでつけ、1日10個30日間提供した場合

・300円×10個×30日=90,000円が補助金額になります。

 <注意>商品よりも高額なサービス品は補助対象外となります。   

 

例3〈例1(特別価格での商品の提供)と例2(サービス品を提供)を両方実施した場合〉

・例1の補助金額合計60,000円+例2の補助金額合計100,000円=160,000円
→15万円が補助金の上限のため、実績額が16万円でも補助金額は15万円となります。 

 

上記の例と異なる消費者還元サービスについても補助対象となる場合がありますので事前にコールセンターへご相談ください。  

消費者還元サービスの実施要件

(1) 消費者還元サービスは、令和4年8月15日(月曜日)から10月15日(土曜日)までの期間中に実施してください。

(2) 消費者還元サービスを実施するに当たっては事前の申請が必要です。サービス開始の2週間前までに下記の申請書類を郵送でご提出ください。区で申請内容を確認の上、交付を決定したのちに、サービスを開始してください。(区より交付決定書を郵送でお送りします。)

(3) 各店舗のサービス内容・実施期間等は、文京区内店舗紹介サイト『文京ソコヂカラ』内特設ページに掲載し、消費者へ広く周知します。

(4)  区から送付する店舗用ポスターを掲示していただき、各店舗の広報ツール(SNS等)でも事業やサービスの宣伝をしていただくようお願いします。区SNSでも店舗紹介等を行う予定ですので、「#文京ソコヂカラ」を付けて、ページ・記事のフォローやシェアにご協力ください。

(5) 参加決定後、サービス内容・実施期間等を変更する場合、予定より早くサービスを終了する場合は必ず下記コールセンターへお知らせください。「文京ソコヂカラ」の掲載情報を事務局で修正します。店舗用ポスター等の記載内容修正は各店舗様にてお願いします。

価格が高騰している原材料費等とは

店舗の営業活動に当たって購入した原材料費等で、現下の経済変動により価格が高騰している費用をいいます。消費者還元サービスを実施した場合に限り申請が可能です(原材料費のみの申請はできません)。

価格高騰が顕著となった、令和4年4月1日から10月15日までに購入した経費であれば、その10分の1の額が補助金対象となります。

(注)備品・設備等の購入費、人件費・家賃等の固定費は補助対象となりません。

(注)本事業以外の制度で補助を受ける見込みのある経費は補助対象となりません。
(注)別途区で実施する国内交流自治体食材購入費補助金、脱プラスチック製容器等購入費補助金など、本事業以外の制度で補助を受ける見込みのある経費は補助対象となりません。

品目例物価高騰イメージ図

(1)原材料購入費:食材・飲食料品、販売商品の仕入費   等

(2)光熱費:店舗の営業活動で使用した電気代、ガス代、その他エネルギー購入費   等

(注)水道料金は価格高騰が確認できないため対象外です。

(3)その他必要な経費: 営業に必要な消耗品

 例1  メニュー用として、玉ねぎ等の野菜類、小麦粉等の穀類、食用油等の価格が高騰している食材を20万円分購入
→20万円の10分の1となる2万円が補助金額となります。
 例2  販売商品として、価格が高騰している品を50万円分仕入れ
→50万円の10分の1となる5万円が補助金額となります。
 例3  店舗の電気代、ガス代として令和4年4月から9月の期間で100万円を支払い
→100万円の10分の1となる10万円が補助金額となります。 

(注)購入経費の領収書の写しの提出が必要となります。上記(1)~(3)の品目区分に沿って領収書類を管理してください。  

補助金支給までの流れ

 (1)参加申込(申請書類の提出)※消費者還元サービス実施前事業の流れ①

消費者還元サービス(割引・おまけ)内容・実施期間を決め、申請書類を提出します。

※サービス実施2週間前までにご提出ください。

 

令和4年7月8日(金曜日)から930日(金曜日)まで 

    

【宛先】〒112-8555文京区春日1-16-21

文京区経済課  がんばるお店応援キャンペーン担当

 

 (2)参加決定・特設サイト(区ホームページ)にサービス内容掲載・宣伝 事業の流れ②

(1)申請内容を区で確認・決定後、「文京ソコヂカラ」内特設サイトにサービス内容等を掲載します。

(注)原則、事業計画書等に記入いただいた内容(「業種・営業内容」、「サービス内容 など)を「文京ソコヂカラ」内特設サイト(区ホームページ)に掲載いたします。 

(2)区から送付するポスターにサービス内容・期間等を記入し、店舗に掲示してください。

(注)交付決定通知、店舗用ポスター、サービス実施・実績報告に関する書類を区から送付します。

 (3)消費者還元サービスの実施事業の流れ③

消費者の方向けに消費者還元サービスを実施します。

(1) 来店者に対し、申請しているサービスを実施してください。

(2) サービス実施による売上額・売上数などを管理してください。 

 

 

令和4815日(月曜日)から1015日(土曜日)まで

 (4)実績報告書類提出→補助金支給※消費者還元サービス実施後事業の流れ④

消費者還元サービスを終了次第、実績報告書類を作成し、報告期間内に郵送(簡易書留など追跡ができるもの)で提出してください。 

 

令和4815日(月曜日)から1028日(金曜日)まで 

 

【宛先】〒112-8555文京区春日1-16-21 文京区経済課  がんばるお店応援キャンペーン担当

 

補助対象経費・補助額

(1) 8月15日~10月15日の期間中に実施した消費者還元サービス(商品割引・サービス品の提供等)の還元金額相当にあたる費用:上限15万円

 

(2) 4月1日~10月15日の期間中に購入した原材料費等購入経費:上限10万円

((1)の消費者還元サービスを実施した場合に限る。原材料費のみの申請はできません。)

 

上記(1)(2)合計で上限25万円まで補助 (1店舗1回まで申請可能です。)

(注)1,000円未満の端数は切捨て

 申請書類

消費者還元サービスを実施するに当たっては事前の申請が必要です。
以下の申請書類を提出してください。(申請書類の返却はいたしません。) 
申請に当たっては、「申請要項」(PDFファイル; 1842KB)を事前にご確認ください。 
 
1~4は全ての方、5は申請時点で原材料等を購入している場合にご提出ください。 (書類の返却はいたしません。)
  
申請書類一覧
必要書類 備考
 1 補助金交付申請書(別記第1号様式)

下記より書式をダウンロードできます。

記入例を参照して記入してください。

申請書(別記第1号様式)(PDFファイル; 165KB)

【Word様式】申請書(別記第1号様式)(Wordファイル; 21KB)

【記入例】申請書(別記第1号様式)(PDFファイル; 384KB)

2 事業計画書(別記第2号様式)

下記より書式をダウンロードできます。

記入例を参考に記入してください。

※原則、記入いただいた内容(「業種・営業内容」、「サービス内容」 など)を文京ソコヂカラ内特設サイト及び区ホームページに掲載いたします。

(Excel様式の表には計算式をいれてあります。)

事業計画書(別記第2号様式)(PDFファイル; 253KB)

【Excel様式】事業計画書(別記第2号様式)(Excelファイル; 18KB)

【記入例】事業計画書(別記第2号様式)【小売店版】(PDFファイル; 774KB)

【記入例】事業計画書(別記第2号様式)【飲食店版】(PDFファイル; 770KB)

【記入例】事業計画書(別記第2号様式【全品割引の場合】(PDFファイル; 858KB)

 

感染拡大防止対策チェックシート(別記第3号様式)

下記より書式をダウンロードできます。

記入例を参考に 、店舗にて実施している感染拡大防止対策に✔を記入してください。 

※実施していない項目がある場合は、補助金の申請はできません。

※各店舗にて感染拡大防止対策を実施している旨を文京ソコヂカラ内特設サイト及び区ホームページに掲載させていただきます。 

感染拡大防止対策チェックシート(別記第3号様式)(PDFファイル; 145KB)

【Word様式】感染拡大防止対策チェックシート(別記第3号様式)(Wordファイル; 32KB)

【記入例】感染拡大防止対策チェックシート(別記第3号様式)(PDFファイル; 444KB)

店舗の営業実態が確認できる書類

(注)いずれか1点のみで可 

【例】 

・直近の確定申告書の写し(税務署受付印又は電子申告受信通知があるもので、店舗所在地が分かるページ(申告書類の先頭のページ)の写しで可)

・営業許可証等の写し(例:飲食店営業許可、酒類販売業免許等)

 

など、店舗の営業実態が分かる書類をいずれか1点提出してください。

 5

 原材料等購入経費の

 領収書等の写し

(注)原本ではなく写しを提出してください

令和4年4月1日~申請時点の期間中に原材料等を購入した場合は、領収書・レシート等の写しを「(1)原材料費(商品仕入費)」「(2)光熱費」「(3)その他必要な経費」の区分に分けて、それぞれの表紙(下記よりダウンロード可)に添付して提出してください。

購入品目の内訳が分かるレシート等がある場合は併せてレシートの写しも提出してください。

詳しくは下記「領収書等の写しの提出方法」をご覧ください。

領収書等の写しの提出方法(※原材料等を購入した場合)

原材料等の領収書等の写しは以下の3回の時期にご都合に合わせて提出してください。(書類の返却はいたしません。)
 
提出書類一覧
必要書類 備考
 1

購入経費の領収書等の写し

(注)領収書・レシート等は原本ではなく写しを提出してください。 

 領収書・レシート等の写しを「(1)原材料費(商品仕入費)」「(2)光熱費」「(3)その他必要な経費」の区分に分けてそれぞれの表紙に添付して提出してください。

購入品目の内訳が分かるレシート等がある場合は併せてレシートの写しも提出してください。

【Excel様式】提出用表紙(1)原材料費(商品仕入費)用(Excelファイル; 12KB)

【Excel様式】提出用表紙(2)光熱費用(Excelファイル; 12KB)

【Excel様式】提出用表紙(3)その他必要な経費用(Excelファイル; 12KB) 

 

(注)領収書等は原本ではなく、写し(コピー)を提出してください。領収書の枚数が多い場合も、ご面倒ですが複数枚をまとめていただいた写しをご提出いただくようご協力をお願いいたします。

 

〇提出時期 
(1)補助金申請時点で既に原材料等を購入している場合

→申請書類と一緒に領収書等の写しを提出してください。申請後に購入した経費分については、下記(2)又は(3)の時点で追加提出してください。

 

(2)補助金実績報告より前に補助上限の10万円(購入費ベースで100万円)分を購入した場合

→補助上限を超えた時点で領収書等の写しのみを提出してください。

 

(3)購入経費が少額の場合等

→補助金実績報告書類と一緒に領収書等の写しを提出してください。

  

(注)原材料等購入経費分の補助金は、消費者還元サービス実施後、実績報告をご提出いただいたあとにサービス実施分の補助金と合わせて支給します。事前に領収書等の写しをご提出いただけると実績報告から補助金支給までスムーズに手続きができますので、事前提出のご協力をお願いいたします。
〇提出先 
 〒112-8555文京区春日1-16-21
 文京区経済課  がんばるお店応援キャンペーン担当 

申請期間・申請方法

(1) 申請期間:令和4年7月8日(金曜日)から930(金曜日)まで
(2) 申請方法:郵送により、申請書類を下記宛て先まで提出してください。
(注)簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。
(注)店舗で消費者還元サービスを開始する2週間前までに申請書類をご提出ください。 
    
〇申請書類提出先 
 〒112-8555文京区春日1-16-21
 文京区経済課  がんばるお店応援キャンペーン担当

よくある質問

よくある質問はこちらからご確認ください。 

よくある質問<Q&A>(PDFファイル; 896KB)

 


案内チラシはこちらからご覧ください。

案内チラシ(PDFファイル; 1514KB)

実績報告について

 消費者還元サービス終了後、以下の実績報告書類を提出してください。(実績報告書類の返却はいたしません。)

 

(1) 実績報告期間:令和4年8月15日(月曜日)から10月28日(金曜日)まで
(2) 提出方法:郵送により、実績報告書類を下記宛て先まで提出してください。
※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。
※消費者還元サービス終了後、速やかに提出してください。 
※実績報告書に不備等がない場合は、受付から4週間程度で補助金を支給します。 
    
〇実績報告書類提出先 
 〒112-8555文京区春日1-16-21
 文京区経済課   がんばるお店応援キャンペーン担当

実績報告書類一覧

※必ず各様式の記入例を確認の上、書類を作成してください。 

※以下の書類は実績報告時に必要な書類です。サービス開始前の申請書類については、ページ上部の「申請書類」をご確認ください。 

1~2は全ての方、3は原材料等を購入している場合にご提出ください。 (書類の返却はいたしません。) 

実績報告書類一覧
必要書類 備考
 1 実績報告書兼請求書(別記第6号様式)

下記より書式をダウンロードできます。

記入例を参照して記入してください。

実績報告書兼請求書(別記第6号様式)(PDFファイル; 192KB)

【Word様式】実績報告書兼請求書(別記第6号様式)(Wordファイル; 21KB)

【記入例】実績報告書兼請求書(別記第6号様式)(PDFファイル; 491KB)

2 事業報告書(別記第7号様式)

下記より書式をダウンロードできます。

記入例を参考に記入してください。

(Excel様式の表には計算式をいれてあります。)

事業報告書(別記第7号様式)(PDFファイル; 251KB)

【Excel様式】事業報告書(別記第7号様式)(Excelファイル; 18KB)

【記入例】事業報告書(別記第7号様式)【小売店版】(PDFファイル; 709KB)

【記入例】事業報告書(別記第7号様式)【飲食店版】(PDFファイル; 718KB)

 

※商品を特別価格で提供した場合等で、割引商品数が多く報告書に書ききれない場合は、複数枚にわたって記載いただくか、具体的な実績がわかる売上台帳等の写しを提出してください。 

 

 3 

原材料等購入経費の領収書等の写し

(注)原本ではなく写しを提出してください

令和4年4月1日~申請時点の期間中に原材料等を購入した場合は、領収書・レシート等の写しを「(1)原材料費(商品仕入費)」「(2)光熱費」「(3)その他必要な経費」の区分に分けて、それぞれの表紙(上記よりダウンロード可)に添付して提出してください。

購入品目の内訳が分かるレシート等がある場合は併せてレシートの写しも提出してください。

詳しくは上記「領収書等の写しの提出方法」をご覧ください。

※申請時等に事前に領収書類を提出している場合は、新たに購入した経費分のみ追加で提出してください。

ただし、2の事業報告書には期間中(R4.4.1~10.15)に購入した合計の実績額を記入してください。

がんばるお店応援キャンペーン第2弾に関する問い合わせ先

がんばるお店応援キャンペーンコールセンター

 090-4116-8110平日10時~17時)

(注)令和4年7月8日から電話受付開始 


文京区内店舗紹介サイト『文京ソコヂカラ』について

文京区と文京区商店街連合会では、文京区内の飲食店や物販店を掲載した『文京ソコヂカラ』で、お店の情報をご紹介しています。

現在、400を超える店舗が登録しており、ジャンル別に様々な店舗を探すこともできます。

『文京ソコヂカラ』内に本キャンペーンの特設ページを開設します 

『文京ソコヂカラ』サイト内に「がんばるお店応援キャンペーン第2弾」を紹介する特設ページを開設します。各店舗のサービス内容やサービス実施期間、店舗住所などの基本情報等を掲載し、消費者へ広く周知します。原則、申請書類に記入いただいた内容(「業種・営業内容」、「サービス内容」 など)を掲載しますので、内容の修正をご希望の際は、上記コールセンターへご連絡ください。

さらに『文京ソコヂカラ』に本登録いただければ、店舗様ごとの紹介ページが作成でき、よりPRの幅が広がりるほか、様々なキャンペーン情報等もすばやく入手できます。本登録をご希望の場合は、無料で登録が可能ですので、お店のPRとしてぜひご登録ください!

 

「文京区ソコヂカラ」ホームページはこちらから

「文京ソコヂカラ」 への登録はこちらから 

 

「文京ソコヂカラ」Facebookでは、商店に関する事業や店舗の紹介を行っています。ページフォローやシェアなど、周知のご協力をお願いいたします。

「文京ソコヂカラ」Facebookはこちらから 

 

 

 

文京ソコヂカラトップページ画像

『文京ソコヂカラ』に関するお問い合わせ先 

文京ソコヂカラに関するお問い合わせは、下記メールアドレス又はお問い合わせフォームからお願いいたします。  

【店舗様向け】(掲載情報の修正依頼もこちらから)

bunkyo.takeout.list◎gmail.com 

メールアドレスにつきまして、「◎」を「@」に変換し、ご使用ください。
セキュリティの都合上、ご不便をおかけいたします。   

【一般の方向け】

「文京ソコヂカラ」お問い合わせフォーム

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター地下2階北側

経済課

電話番号:03-5803-1173

FAX:03-5803-1936

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

開庁時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時00分

※一部窓口によって、開設時間が異なります。上記の代表電話から担当課へお問い合わせください。

【交通アクセス】【施設案内】

copyright  Bunkyo City. All rights reserved.