HOME > 年間企画展示・イベント情報



文京ふるさと歴史館

インフォメーション

常設展示ガイド

企画展示・イベント情報

文の京の歴史・文化ガイド

文京ふるさと歴史館だより

刊行物・歴史館グッズ

文京ふるさと歴史館友の会

ボランティアガイド・文京まち案内










  企画展示・イベント情報 | 今度企画展示・イベント予定 | 過去の企画展示・イベント情報


今年度 企画展示・イベント予定

企画・展示 会期 会場 概要
【終了しました】
ミニ企画
『雅言分類』(がげんぶんるい)〜国学者が編んだ辞書〜
令和3年1月5日(火曜日)〜4月25日(日曜日) 文京ふるさと歴史館

館蔵佐々木勇之助家資料から、勇之助の父佐々木丈雄が編んだ雅語(和歌などに使われる正しい日本語)の辞典『雅言分類』と、その製作資料を紹介します。

『雅言分類』は全18巻が手書きされ、その採用語数は48,200語以上に及ぶ大部の辞典です。(同時期に成立したと考えられ、日本初の近代的国語辞典と言われる大槻文彦『言海』が、約39,100語です)

【終了しました】
企画展
「コンドル博士と岩崎家四代―101年後の和魂と洋才―」
令和3年4月3日(土曜日)〜5月16日(日曜日)  文京ふるさと歴史館 近代期に洋風建築技術を教授するために招聘されたジョサイア・コンドル博士の和魂洋才について、そして帝国大学退官後に支援した岩崎家四代との関わりをご紹介します。コンドル著『ランドスケープガーデニングインジャパン』など、貴重な書籍などを展示します。ご来館をお待ちしております。
【終了しました】
史跡めぐり「治五郎さんぽ」
嘉納治五郎ゆかりの区内史跡をめぐる
令和3年6月30日(水曜日)
午後1時〜3時30分(雨天決行)
集合場所:文京ふるさと歴史館

コース:文京ふるさと歴史館-右京山−講道館-占春園(約3km)
文京ゆかりの文化人顕彰事業で取り上げている嘉納治五郎に関連した文京区内の史跡を、文化人が過ごした時代背景や功績を考えながら訪ねて歩きます。
案内は「文京ふるさと歴史館友の会」の「文京まち案内ボランティア」の方々が、担当します。

【終了しました】
【開館30周年記念】
収蔵品展「小石川をめぐる-資料でみる名所-」
令和3年6月19日(土曜日)〜7月25日(日曜日)  文京ふるさと歴史館



開館30周年となる令和3年度収蔵品展では、館蔵資料の中から文京区の西部にあたる小石川地域の名所にまつわるものを紹介します。
小石川に関する資料は、絵画、書籍、絵図など様々なものがあり、昔の名所を知ることができる貴重なものです。
本展では、江戸時代から昭和の初めにかけての小石川の名所を、所蔵資料を通して博物館の中でめぐることができます。
ぜひ御来館ください。

【終了しました】
第1回ミニ企画「文の京の五輪列伝」
令和3年6月1日(火曜日)〜7月31日(土曜日)  文京ふるさと歴史館 2階
ミニ企画コーナー
令和元年度に開催した『文の京の五輪外伝』に続き、ふるさと歴史館のミニ企画では1940オリンピック東京大会の招致に尽力した講道館師範・嘉納治五郎の足跡や館蔵の貴重資料を紹介します。
【終了しました】
令和3年度
小・中学生のための歴史教室
「ホームページを開こう!夏休み歴史館クイズ」
令和3年7月20日(火曜日)〜8月31日(火曜日)  文京ふるさと歴史館のホームページで開催 歴史館クイズに挑戦してみよう。


新型コロナウイルスの流行に伴い、上記以降の企画展示・イベントの予定は未定です。
予定が決まり次第、速やかにお知らせいたします。


→このページのトップへ 


文京ふるさと歴史館    〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29 TEL 03-3818-7221