文京ふるさと歴史館
企画展示・イベント情報
ミニ企画展

常設展示 ミニ企画コーナー(2階常設展示室)


「新春に寄せて―没後50年 名優・花柳章太郎―

会期:
平成27年1月6日(火)〜3月22日(日)



 

明治末から昭和にかけて活躍した新派の名優・花柳章太郎は、湯島で幼少期から壮年期までを過ごしたゆかりの人物です。女形としての芸を極め、男役や老け役など幅広い役で名舞台をつとめました。「湯島詣」「婦系図」「雁」といった、文京を舞台とした作品にも数多く出演しています。

 昭和40年(196514日、正月公演出演後に倒れ、満70歳で逝去してから、今年はちょうど50年の節目を迎えます。

 ミニ企画では、当館蔵の花柳章太郎関係資料より、新春にまつわる資料(8点)を展示します。没後50年を記念し、新しい年の訪れとともに散った花柳章太郎の面影を偲びます。



  展示資料

  ・お年玉袋 花柳章太郎が「林君」にあげたもの、お多福の絵、サインあり

  ・扇子 自作の句「松とれてゐるさびしさや楽屋口」と水仙の絵(直筆)

  ・扇子 花柳章太郎画(印刷)弟子・緋多景子の配り物

  ・新春公演の筋書3冊(昭和10年、28年、32年)

  ・『花柳章太郎句抄』花柳章太郎著 昭和37年 正月の句掲載

  ・筋書「新派初春公演」 昭和401月 花柳章太郎、最後の舞台


花柳章太郎「婦系図」のお蔦

花柳章太郎「婦系図」のお蔦

お年玉袋

お年玉袋

筋書「新派新春公演」

筋書「新派新春公演」
文京ふるさと歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
TEL 03-3818-7221