文京ふるさと歴史館
企画展示・イベント情報
歴史講座

 「寛永寺と徳川慶喜−寛永寺側から見たケイキさん−」

講師:浦井うらい正明しょうみょう氏(寛永寺長臈)

       開催日:平成25年9月29日(日)

 
■時間
午後1時30分〜3時30分

■会場
文京区男女平等センター(文京区本郷4−8−3)

■対象
高校生以上

■定員
100人(超えた場合は抽選)

■受講料
200円(参加者は当日に限り、ふるさと歴史館への入館料が無料)

■申込方法
往復はがき(1枚につき2名まで)に
 ・「9月29日歴史講座」
 ・住所・氏名(ふりがな)・年齢
 ・電話番号
を明記して、返信用にもあて先をご記入の上、ふるさと歴史館まで。
9月17日(火)必着



 水戸徳川家第九代藩主、斉昭の七男として同家の小石川屋敷(現在の小石川後楽園付近)で生まれた慶喜は、一橋徳川家、更に徳川宗家を継ぎ、第十五代将軍となりました。鳥羽伏見の戦いに敗れ、政権を返上して寛永寺大慈院に謹慎した後に、趣味の陶芸や絵画、書道、そして、当時は貴重だったカメラを抱え、写真撮影などに没頭する日々を過ごしました。
 明治30年、東京へ戻った慶喜は巣鴨で暮らし、明治34年からは小日向第六天町(現在の文京区春日2丁目)に屋敷を構え、大正2年に自宅で亡くなりました。墓所は谷中墓地内に営なまれ、寛永寺により管理されています。
 慶喜没後百年の本年度の歴史講座では、NHK「ブラタモリ」でおなじみの浦井正明先生を講師にお招きし、徳川慶喜についてお話をいただきま
す。

文京ふるさと歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
TEL 03-3818-7221


Copyright (C) 2005, Bunkyo Museum. All Rights Reserved.
このウィンドウを閉じる