バナー

文京ふるさと歴史館
企画展示・イベント情報

「火鉢―暮らしのぬくもり展―」

会期:
平成22年2月13日(土)〜3月22日(月)

■主催
文京ふるさと歴史館

■開館時間
午前10時〜午後5時

■休館日
2月15日・22日・3月1日・8日・15日

■入館料
一般100円・団体(20人以上)70円
中学生以下・65歳以上は無料
■担当学芸員による展示解説
2月25日(木)・3月11日(木)
各回14時から30分程度・事前申込不要

小さな火鉢たち(ひな道具より)複数点の画像


小さな火鉢たち(ひな道具より)四角の火鉢の画像小さな火鉢たち(ひな道具より)丸い火鉢の画像

小さな火鉢たち(ひな道具より)


 今回の「冬の収蔵品展」は、人々のくらしに用いた民具資料の中から「火鉢」をテーマに開催します。
  ひとくちに「火鉢」といっても、色・素材・形・機能、さまざまなものがあります。 今回は、いままでに区民の皆様から寄贈いただいた資料を中心に、そうしたさまざまな火鉢を展示します。また、火鉢が描かれた錦絵や、文京ゆかりの作家による文学作品なども展示します。地球温暖化が大きな問題となっている現代において、かつて暖房器具の主役のひとつであった火鉢、その歴史や文化・なつかしいぬくもりを、見つめなおしていただければ幸いです。
『浮雲』(二葉亭四迷/著)の挿絵の画像

『浮雲』(二葉亭四迷/著)の挿絵 
月岡芳年/画
寄贈者が根津藍染町で購入した火鉢の画像

昭和22年 寄贈者が根津藍染町で購入した火鉢


嫁入り道具として郷里より持参した春慶塗の火鉢の画像

嫁入り道具として郷里より持参した春慶塗の火鉢

蒔絵がほどこされた火鉢の画像

蒔絵がほどこされた火鉢

たぬきやひょうたん徳利の図柄が楽しい火鉢の画像

たぬきやひょうたん徳利の図柄が楽しい火鉢
「武蔵百景之内 水道橋茶の水」の画像

「武蔵百景之内 水道橋茶の水」
小林清親/画

文京ふるさと歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
TEL 03-3818-7221