文京ふるさと歴史館
企画展示・イベント情報
古文書講座

「江戸文芸を読む―南総里見八犬伝―(仮称)」

会期:
平成17年9月10日(土)・17日(土)・24日(土)
 
今から約200年前、『南総里見八犬伝』が、文京ゆかりの文人・曲亭馬琴(きょくていばきん)によって執筆されました。これは全部で106冊に及ぶ大長編小説で、当時のベストセラーとなりました。今回は、この『八犬伝』から文京に関わる部分を採り上げ、合わせて著者・馬琴が、文中に巧みに織り込んだ江戸時代後期の生活文化を、実際の和本を用いて読み解いていきます。

■時間
午後2時〜4時

■会場
文京ふるさと歴史館地下1階

■対象
高校生以上(原則として全3回参加できる方)

■定員
各回30人(超えた場合は抽選)

■講師
当館文化財調査員 平野恵

■受講料
無料

■申込方法
往復はがき(1人1枚)に
 ・「古文書講座」
 ・住所・氏名(ふりがな)
 ・電話番号
を明記して、返信用にもあて先をご記入の上、ふるさと歴史館まで。

■締切
8月16日(火曜日)必着

文京ふるさと歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-29
TEL 03-3818-7221